FC2ブログ

25日には緊急事態宣言が解除されるか??

各府県で緊急事態宣言が解除されている中、神奈川はまだ宣言中でございます。
25日には解除されるかがかかっているのですが~ニュースを見ても東京を上回ってますし、どうなんでしょうか?(^_^;)

コロナのニュースばかりだからって訳では無いのですが~、最近は年齢も上がって来たからか?
寝てもなかなか身体の疲れが取れなくなってきまして・・・
更には2月から4月いっぱいは花粉も有り、極力免疫を落さないように睡眠時間をしっかりとるように習慣付けると、
自然と毎日の模型弄りの時間が減ってしまい、完全に週末モデラーと化している自分に気が付きます(-_-;)

その週末プラモ時間でガ~~ッと熱が上がれば良いのですが、逆に下がって来てて気持ちを入れ直さないと・・・思う今日この頃。
そんな時に、ウチの奥様から家着がボロボロだからとユニクロでガンダムTシャツを買って来てくれました。
ガンダムTシャツ
そもそもMSは詳しく無いので、暖色を好む自分に合わせて、百式とサザビーをチョイスしてくれました(^o^)
このTシャツの肩・・・と言うか袖になりますが「百」マークにも泣けるデザイン!!

本当の目的は2つ買うとガンプラが貰えたようなんですが、当然タイミング的に遅いので貰う事が出来なかったと悔やんでました。
でも嬉しいプレゼント!感謝ですm(__)m

ハイ!  瀧川虚至版ハンブラビの続きでございます。
瀧川虚至版ハンブラビ14
今までバルバトス第7形体のフレームバランスを一切弄らずに工作を進めて来ましたが、
各パーツを作って行くと設定画と離れて行く事がわかりましたので、ここでフレームバランスの見直しをしました。
モモで8mm 腹部で5mm程延長しました。
そして脹脛パーツをHGハンブラビから強引に取り付け。
スネ外側の羽?パーツはプラ板より形状出し。
シッポもHGの物をとりあえず付けて雰囲気を見る。。。

瀧川虚至版ハンブラビ
ハンブラビらしいパーツが付いてくると見えて来るから不思議(^o^)

瀧川虚至版ハンブラビ15
そしてもう少し進めてみた。
腹部延長したフレームにメンタム塗ってエポキシパテを盛り付け硬化後に形状出しを左右半分づつ行い分割出来るようにしています。
顔下のヨダレ掛け?パーツもHGの物を芯にプラ板積層で延長加工。

モモは雰囲気を見る為に外装パーツを作ってみましたが、少し太く見えるから今後却下されるかも?
見慣れてくれば違和感は消えるかもしれませんが、今は違和感しかないです(^_^;)

腕は延長予定ですが、もう少し胴体パーツを作ってからバランス見てから調整になると思います。

う~ん、チョットづつでも手を動かしていると進んでる感じはしますが。。。
引き続き頑張ります!


スポンサーサイト



[ 2020/05/24 10:11 ] 瀧川虚至版ハンブラビ | TB(0) | CM(0)

ゴールデンウィーク感ゼロでした。

今年は短いとわかっていたゴールデンウィークですが、結局休日出勤も有りとで4連休で終わりました。
その内の2日は奥様と自宅でのんびり外出自粛を守り、結果的に模型に触れたのは2日・・・(-_-;)

まぁ~ニュース等で拝見する飲食関係の方と比べれば、自分は製造業って事も有り毎日仕事させてもらってます。
それだけでも今の時期は「ありがたい事」だと思わないといけないのかもしれませんね。。。
一応今月末まで「緊急事態宣言」期間延長として外出自粛を求められているので、もう少し頑張りましょう!!

ハイ、瀧川虚至版ハンブラビです。
とりあえず前回から続きでエポキシパテ盛りからの形状出しです。
瀧川虚至版ハンブラビ8
肩はHGの物を芯にプラ板を貼り足し大型化。
脛外装左側の形状が大体出て来たので肩共に右側を同じ工程を・・・

瀧川虚至版ハンブラビ9
何となく形状が出るとテンションが上がってくる。
まだまだシルエット的には遠いですけどね(^_^;)

瀧川虚至版ハンブラビ10
左足のヒザサイドもエポキシパテを盛りつけ更に形状を変え行きます。

瀧川虚至版ハンブラビ11
脛のラインが左右で揃って来ました。
ここで股間パーツで気分転換(^o^)
プラ板で芯を作り → エポキシパテを盛り付け → 形状出し。

瀧川虚至版ハンブラビ12
そうそう!頭?の後ろ側は画像を参考に、適当なパーツを強引に接着してエポキシパテで盛り付け。
この画像からだとわかりにくいですが、この頭は前後に幅があって気持ち悪いんです。
いわゆる普通?のHGハンブラビは前後幅が薄い。
これが今後、見慣れるのか?他パーツで違和感が消えるのか?は謎ですが、とりあえずそのまま進めて行こうと思います。

瀧川虚至版ハンブラビ13
シルエットとして見えて来たのですが、まだ普通なハンブラビなバランスですね。
ボチボチここらでバランス変更をして行かないと画像に近付ける事が出来ないかな・・・なんて

って事で、ガッツリ切り刻んで行こうと思ってます。
では~



[ 2020/05/09 10:19 ] 瀧川虚至版ハンブラビ | TB(0) | CM(0)

もう少し頑張れば・・・

あと1週間頑張ればゴールデンウィークに突入です。
今年はゴールデンウィークと言ってもあまりゴールデンな連休では無いのですが、
それでも暦通りの自分は5連休になります。

まぁ~毎年ですが、どこに行っても混んでいるので特別どこに行く訳でも無く、実家も地元ですので帰省する訳でも無いので、
自分の中では模型週間でもあります。

気候も良くなってきて外で遊びたい気持ちもわかりますが、ここで頑張れば外出自粛期間も短くなると思いますので、
もう少し頑張ってみんなでのり切りましょう!!

瀧川虚至版ハンブラビですが、相変わらず牛歩で進んでします。
瀧川虚至版ハンブラビ
とりあえず3度目にして何とかつま先部の形状が納得行く形・サイズにする事が出来ました。
瀧川虚至版ハンブラビ7
膝パーツは1mmプラ板の積層で形状出し。
脛はプラ板が厳しくパテでの形状出しに変更 → 硬化待ちです。

で、今回「頭」が付いてる!って思うでしょ!?
最初は昔、プロモデラーの岡プロ(岡正信氏)の作例で1/100ハンブラビが戦闘機プラモの機首を使った作例を思い出し、
近道か?と考え近そうなイメージの物を購入していたのですが、散々やって瀧川虚至版ハンブラビは頭が小さい事に気が付きました(^_^;)
そこで・・・HGのパーツを載せてみたら「あれ?いけるんじゃ!?」って事で胴体のバルバトスフレームに合うように前後左右切り刻んで幅増し。
その後パテを盛って形状を出していく事にしました。こちらも硬化待ちです。

肩はラッキーな事にバルバトスのフレームにHGの肩パーツが無加工で付きましたので、これを芯に形状を出す予定です。

うぅ~ん。プラ板工作がしたくてこのハンブラビを選んだが、パテでの工作の方が多くなりそうな予感がしてならない・・・

とりあえず進めま~す。


[ 2020/04/26 08:16 ] 瀧川虚至版ハンブラビ | TB(0) | CM(0)

緊急事態宣言出ました。

私事ですが~4月2日で44歳になってしまいました(^_^;)
あまり模型仲間にも言ってはいないのですが、何故か?
「部品取りしちゃったけど、これ作らないからあげる!」とか~
「これ買ってみたけど、使わないから使ってみない?」とか・・・
いっぺんにそんな事が起きてビックリしています(^_^;)

そんな中ですが、先週から神奈川県も緊急事態宣言が出されまして、とりあえず1ヶ月間更なる外出の自粛を求められています。
前回にも書きましたが、普段は自宅と会社の行き来(自動車)のみなのであまり心配はしていないのですが、
毎日のニュースで感染者が増加し続けている事を見ると、生活するのに必要な食料品等の買い物も「怖いな」っと感じます。

何でしょう?そういった事を毎日のように過ごしていると自分でもわからない内にストレスとして溜まっているようで、
プラモを弄るのですが「楽しい!」感が半減しているようで手が進みません。。。

各地で状況が違うとは思いますが、自分も何時ウイルスを貰ってもおかしくない所まで来ていますが、
結局出来る事は「極力外出しない」「うがい・手洗いを徹底する」くらいしかする事が出来ないのですがね(^_^;)
あっ 後、模型あるあるでは無いですけど、夜更かしをして免疫力を落さない事もですねwww

まぁそんな中何ですし、画像やキットとの睨めっこの時間でほぼ進んでいません(爆)
瀧川虚至版ハンブラビ4
とりあえず使えそうな外装パーツのみを取り付けて確認。

瀧川虚至版ハンブラビ3
更にはHGハンブラビを並べて画像との違いを確認。

瀧川虚至版ハンブラビ
これ、本当に出来るの!?ってくらい違うの(・_・;)
まぁ~そう言ってても仕方ないので進めてみる。

瀧川虚至版ハンブラビ5
いつもの人型(頭が違うだけですが)とはバランスが極端に違うので、極力調整を減らす為に今回は脚から攻めて行こうと思います。

瀧川虚至版ハンブラビ6
いきなり尖がった足に苦戦中。
箱組みとは違うのだよ!箱組みとは!!
1発目は大き過ぎたみたい・・・ここまでかなり時間かかったのに(+_+)
鉛筆でイメージを描いて再度チャレンジです(T_T)

[ 2020/04/12 08:02 ] 瀧川虚至版ハンブラビ | TB(0) | CM(5)

コロナウイルスで外出を控える。

皆様こんにちは。
毎日コロナウイルスのニュースで散々だとは思いますが、備忘録的に書かないとね。

日本は結構感染者の拡大を抑えていて優秀な方だと思っていたのですが、ここにきて爆発的に広がりそうな気配ですね(・_・;)
先日も神奈川でも「不要・不急な外出は控えるように・・・」にと要請が出ましたね。

幸いにも?モデラーさんは、家にこもるのは得意だとは思いますがwww
どうしても食料品は買い足しに行かないといけない訳で・・・今朝もいつも通り朝一で行って来ましたが・・・
とんでもない人の量でビックリです。

もうね。誰がウイルスを持っていてもおかしくないと思っていますが、この人混みを見ると、正直怖くなりますね(-_-;)
早く終息して普段の生活に戻るように願うしかありません。。。

こんな時期なので、少しでも気分を上げて模型を楽しみたいと、前回予告していた次回作の話しです。

「久々にガッツリとプラ板工作したいな~」なんて思い選んだモノは「瀧川虚至版ハンブラビ」です。
瀧川虚至版ハンブラビ
知ってます??
キャラホビでNAOKI氏がレジンキットとして出した基デザインになると思いますが(違ってたらゴメンナサイ)
モーターヘッドに出て来そうなデザインで、あまりの格好良さに一発で引かれてしまったので、
「これは作るしかないでしょ!」っと、ちょっと頑張ってみようかと思います。

そこでベースになるのが無印1/100のバルバトス 第7形体のキット。
瀧川虚至版ハンブラビ2
手足のバランスが近いかな?なんて・・・

瀧川虚至版ハンブラビ1
ケーブルの配置なんかも「そのまんま」な感じです。
「バルバトスのフレーム使ってるのね」って解っても面白いかと・・・

まぁ~雰囲気重視で完璧な再現は望んではいない・・・と言うか出来ないと思いますが、(^_^;)
セミスクラッチとなる為に、長期戦になる事は間違いないので、モチベーション次第ですが~
あっちこっち脱線しながら行くと思うので長い目で見てやって下さい。




[ 2020/03/28 16:16 ] 瀧川虚至版ハンブラビ | TB(0) | CM(2)