FC2ブログ

一気にバランス変更!

久々の更新です(^_^;)
先月の話しになりますが、毎年参加させて頂いている「千葉しぼり展示会」のエントリーが完了しましたので、
正式にと言いますか~ とんでもないお祭りに今年も行かせて頂きま~す。
で。。。今年のお題は「オレのエース機」って事で、只今製作中のMGリガズィでの参加と考えています。

まぁ~ね。本気を出せば10月の展示会まで楽勝で完成するのですが、
地元のコンテストや他キットへの浮気やらで、いつもならがゆっくり進んで行くと思うので宜しくお願いしますm(__)m


本題に入りましてMGリガズィです。
頭と胸を一気に改修した事でバランスか崩れたので、一気にバランス変更しました。
MGリガズィ18
まず、MGリガズィの中でも頭の次に気になるパーツ!脚でございます。
太ももに対して膝から下がボリュームが凄いので削り込みとタイミングの変更で雰囲気を変えて見ました。

MGリガズィ22
スネ横外側パーツをパテを持ってボリュームUP!

MGリガズィ21
スネ横内側も同じくパテにてボリュームアップ。
更に左右内外パーツ同じ形状なので、外側とは違う場所でフクラハギ?パーツを切断して単調にならないようにしてみました。
(設定画を見るとずれて見える気がするし・・・)
それに合わせてフクラハギパーツはガンガン削り込んで(役1mm)小さくしました。

スネパーツのボリュームアップに伴い、センターの赤いパーツが凹んでしまいますので、
赤いランナータグ(1mm)取り積層しディテールを追加。
更に、ヒザは下向かって窄まる(逆台形)形状で貧弱に見えるので、プラ板を貼り足して直線的になるように&形状変更しました。

足(スリッパ)はZガンダムの形状に少しでも寄せたかったので、ここも削り込みで。
MGリガズィ19
MGリガズィ20
最近のキットに比べるとどこのパーツも結構板厚が厚めで、こちらも多い部分で1mm程削り込んです。

MGリガズィ24
ここは好みな部分ですが、フロントアーマーを3mm延長。
股間センターブロックは5mm延長し、スラスター部をプラ板にて形状変更しています。

MGリガズィ23
腕ですが~、ぶっちゃけ言うと今のHGよりも構成が悪く、肩外装はフレームに挟み込む作り出し、
ヒジ関節 ・二の腕は真ん中で合わせ目全開。
流石にフルさを感じるので、ヒジ関節から二の腕にかけてMGエールストライクver.1.0の物を使用。
奇跡的に前腕は無加工で付きます。上側(肩フレームとの接続)はポリキャップの変更で対応出来ました!!
基本的に素立ち派な自分ですが、二重関節になり情報量アップと良い事ずくめです。
あっ ハンドパーツもMGエールストライク

MGリガズィ26
ついでにランドセルをプラ板の積層にて上側に延長。
これもボリューミーはキットを少しでもスマートに見せる効果が有ると・・・願いたい・・・。

MGリガズィ27
肩の外装取り付け方法は検討中。
唯一もう1つ気になる所を上げるとしたら、足上のカバーパーツ!
ここが緩やかにダルイ形状なので何とかしたい。
その2つを抜いても、狙っているラインが出て来た感じです。

MGリガズィ28
もう少し設定画等を見て最終形状を出しつつ各部精度アップの流れで進めて行きたいと思います。

では。。。

スポンサーサイト
[ 2019/02/10 11:14 ] MGリガズィ | TB(0) | CM(0)

今年は買わないと決めていたはずが・・・

本日は毎年10月に行われる「千葉しぼり展示会」のエントリーが夜9時から始まります!!
毎年あっと言う間に定員数に達してしまうので、自分の場合は時間前からPCの前でスタンバイが必至です。

毎回ブログで書いていますが~
誌面で見るプロモデラーさんをはじめスゴ腕モデラーさんが集まる展示会です。
っと言っても・・・まだまだ上手では無い自分ですが、1日楽しめるので~
悩んでいる方がいたら、まずはエントリーする事をお勧めします!!
まぁ~その前に自分がエントリー出来ないと意味が無いのですが・・・(^_^;)

話は変わり、お正月は少しプラモは弄らずダラダラしてたのですが、
久しぶりに「汚し」的な作品を作りたいな~なんて思いアーマーモデリングなんて買ってしまったら最後。
欲しくなすよね~(-_-;)
SU-76M1
って買っちゃった(^_^;)
戦車ってカッコイイけど、何だか表情を出すのが難しそう・・・って思うのですが、
オープントップな自走砲なら人も見えて面白そう!!って事で(^o^)

去年もそうですが、作るのが遅いくせに買って積んでいくばかりで「今年はキット買わないぞ!」って誓ったはずが・・・
2019年初っ端に積んでしまったwww

しかも昨日、仕事終わりに買い物に出たら見つけたよ!!
ガンダムヘッド1
ガチャガチャのガンダムヘッド!!
ザクヘッド程バラバラでは無いので組み立は簡単ですが、リペイントや改造するには分解が大変そう。
(情報によると中間部で接着されているようです。サイドカバーはボルト止め。)
まぁ~これもいつかは塗り直したい!!

そんなこんなで、牛歩のMGリガズィです。
前回バストアップ画像のみで改修内容を書いていないので、今回はそこを。
MGリガズィ12
ゼータ系は全般なんですが、胸パーツが結構下を向いているデザインなんですが、どうも自分は「そこ」好きで無いんです。
特にリガズィは下を向き過ぎていると思うので、胸センターブロックと左右の胸パーツをエッチングノコで切り離し。
好みの位置で再接着。
MGリガズィ13
ダクトのトップ部で約3mm程上に上がっています。
胸下のパーツを同時に上に。。。隙間の出来た部分はプラ板や瞬着パテで埋めて調整&シャープに整形。

センターブロック上側は天面が微妙にラウンドしているのでプラ板を貼り足し、更に形状を変更しつつシャープ化。

MGリガズィ15
こうすると、少しラインの違いが解るかな??
胸部(ダクト)外側は肩の取り付け位置よりも外に貼り出していたので、パテで裏当てしてガッツリ削り込んでします。

MGリガズィ17
そして気になる所がもう1ヶ所。
ウエスト下側の・・・ズボンの上にはみ出た脂肪が載っているようなライン!
設定画像を忠実に再現していますが、自分的には却下!!

MGリガズィ14
って事で、エッチングノコで切込みを入れて左右で2mmずつ追い込んでいます。
これでやっとガンダムらしい?ウエストラインになったかと・・・

MGリガズィ16
サフェ吹いて再度確認。
うん!カッコ良くなった(^o^)

ドンドン進めたい気持ちは有るのですが、思ったように歯の治療のすすみが遅く、2月いっぱいはかかりそう。
その度に貴重な週末のプラモ時間が削られてしまうので、予想以上に進まないと予想。
まぁ~しょうがないんですけどね。
ノンビリやって行きま~す。





[ 2019/01/19 10:36 ] MGリガズィ | TB(0) | CM(0)

2019年スタート!!

明けましておめでとうございますm(__)m

2019年も「たけぞうモデリング」を宜しくお願いします~~~!!・・・・・・・・と簡単挨拶からスタートしたかったのですが・・・
2018年の総括ですら出来なかった事を早速反省しつつ、その理由から少しお話させてください(T_T)

新年早々昨年を振り返るのも何なんですが~備忘録的な感じで・・・
12月は年末に向けて仕事が忙しくなる時期にもかかわらず、10月に治療したばかりの歯の痛みに悩まされ、
数回にわたり歯医者に通っていたのですが、結局良くならずむしろ悪くなる一方で夜眠れなくなり会社を休んで歯医者に。
話は平行線なので「他の病気か?」って事で大きい病院を紹介して頂く事に・・・

しかし年末に近い事も有り?病院側は「診察不可能」っとの事で、個人ではあるものの口腔外科専門の歯医者を紹介してもらう事に。
結局のところ「治療終了したばかりの歯が掘り過ぎて神経にダメージを与え、そのまま被せ物をした為に神経を圧迫している」との見解。
結果「神経を抜く他無い」っとなり元の歯医者に速攻戻って治療開始。
今では多少の違和感は残るものの、夜は練れているので良かった・・・と言いますか、まだ治療中。1月いっぱいはかかりそうです。

そんな苦しい時間と同時に仕事はピークに。納期に間に合わないと「土曜・日曜関係無く出勤しろと!」言う鬼会社。
クリスマス前の3連休は残業込みの出勤で当然2週間休み無しと地獄のような日々を乗り越え28日に仕事納め(-_-;)
29日・30日で家の掃除をして31日(大晦日)に総括でもしようと考えていた矢先~

30日の明け方に体調の悪い事に気付き、朝には28度5分の熱が!(+_+)
日曜日って事で病院は休み。
市販の薬で試みるが熱は下がらず、31日にフラフラしながらも病院に行きインフル検査。
幸いにもインフルでは無かった物の、帰宅時に車庫入れ中車を擦ると言う何とも最悪な結末。

結局1月1日(元旦)にはどうにか復活し今にありますが、
後厄って事も有り?特に2018年12月は最低最悪な時期でした(T_T)

まぁ~ここまで落ちたのなら、2019年は厄から解放され?上がるしか無いので、希望を胸に前進して行こうと思っています。
昨年は近隣に模型仲間も出来他事も有り、MGガンキャノンディテクターに始まり、MGパワードジム・HG ZⅡ・ザクヘッド2ヶ
1/72ブロックヘッド・マジンガーZと製作途中の物を一気に完成させた事も有り、模型人生初の7作品となりましたが、
今年はイノシシ年にも関わらず、少しペースを落としてマイペースでプラモをして行こうかと思っています。
最後に。。。
MGリガズィ13
製作中のMGリガズィ
胴体部を切り刻んで再構築した物。
この改修内容はまた次回!って事で(^o^)

まだまだ乾燥が続く毎日、インフルのシーズンも数か月有りますから、皆様も身体に気を付けてくださいね。
って事で2019年も「たけぞうモデリング」を宜しくお願いいたしますm(__)m

[ 2019/01/04 09:37 ] MGリガズィ | TB(0) | CM(8)

カメラ忘れた!!

やはり予想通り?本業が忙しくプラモを全く弄れていません・・・と同時にブログも更新が遅くなってますが~(・_・;)

前回の記事より、いつもお世話になっているポストホビー厚木店さんのプラモデルコンテストの結果が出ました。
そかも既に本日が回収期間の最終日になっていまして、自分は先日回収に行って参りました!!っと同時に結果を確認。。。

今回は「キャラクター部門 2位」の銀賞を頂きました~~~~!!!(^o^)


っていつもなら画像を出すのですが~
今回カメラを忘れてしまいまして・・・(T_T)
結果報告のみになってしまいました(^_^;)

今回も入賞って事で、ポストホビー厚木店さんからは賞品も頂きました!ありがとうございました!!
って訳で、遅れましたがHGマジンガーZの公開となります!
HGマジンガーZ完成2
今回はテーマコンテストって事で、キャラクター部門はHGマジンガーZ か HGグレートマジンガーの縛りがあります。
そんな中、自分は「ブラックマジンガー」をチョイスしてみました。

基本は光沢仕上げなんですが、パネルラインが多いキットなのでポイントを絞って艶を落しています。
が、撮影時はライティングの関係で少し分かりにくいかもしれませんが~あしからず。
HGマジンガーZ完成3
フレームパーツはダークアイアンを吹いてから、シルバーでドライブラシをし外装と分けています。

HGマジンガーZ完成1
ホバーパイルダーは基本工作のみ。
凄く小さいのに羽部もしっかり稼働するので作ってて楽しかった(^o^)

HGマジンガーZ完成4
胸のブレストファイヤーはクリアーパーツですが、今回はゴールドに塗装。
ツインアイはクリアーイエローでオーバーコート。簿妙に違いが分かりますかね??

HGマジンガーZ完成5
自分はクレオスの塗料をメインに使っているので、今回もスーパークリア―Ⅲで光沢仕上げをしたのですが~
いくらウルウルにその場は塗れていても、完全に乾くと微妙にナシ地になり曇った感じになってしまうので、
バイク用のコンパウンド入りワックスを綿棒に付けて研ぎ出し。
さらにタミヤのワックスで磨き上げています。
他メーカーのクリアーはどうなんでしょ?知っている方は教えてくださいm(__)m

HGマジンガーZ完成6
HGマジンガーZ完成7
前腕後ろ側と、脚の後ろ側に合わせ目が全体で3ヶ所程でる内の1ヶ所目の腕は普通に合わせ目消し。
チョット中央に「ポチッ」っと有るのはご愛嬌(^_^;)

HGマジンガーZ完成8
HGマジンガーZ完成9
合わせ目2ヶ所目の脚は、フクラハギ?部分(艶が落ちている部)の片側をエッチングノコで切り出し接着し合わせ目消し、
下側はダンモでパネルライン風に。
合わせ目3ヶ所目は足のカカト部。ここも「段落ちでパネルライン風に・・・」って思ったのですが、
上側と中央にラインが通ってしまうのを嫌って接着し合わせ目消し。
よって自動的にフレームパーツを後ハメ工作を施してあります。

HGマジンガーZ完成10
ジェットスクランダーは羽根が2パーツ構成で出来ていますが、上手くパネルラインに合わせて整形されています。
しかし逆側が合わせ目に出来るラインが存在しないので、数本スジ彫りを追加して左右前後とラインを合わせました。

HGマジンガーZ完成11
羽を付けると横に大きくなるので、どうしても枠に納める為に引いて撮影になります。
なので・・・自動的に本体が小さくなってしまいますね(^_^;)

HGマジンガーZ完成12
今回は映画マジンガーZ INFINITYを再現されているデザインで、最初は「どうなんだ?」っと思っていたのですが、
まぁ~組み立てるとメチャクチャカッコイイ事。

HGマジンガーZ完成13
最近流行の?ポリキャップレスのキットですし、HGキットなのでパーツ数も少なく自分的には非常におすすめキットです。
HGと言いながらもガンプラで言う1/144 と 1/100の丁度中間サイズでありながら、
鋭利な部分にフラッグ整形もされていないのも素敵ポイントかな?なんて・・・

HGマジンガーZ完成14
唯一と言いますか~、あえて言うのであれば・・・
画像からも読み取れると思いますが、パネルラインが全て同じ高さになっているのではなく、各部分高さが違います。
なので、ヤスリでの整面は少し神経を使います。
まっっ 完成形を見ればそんな事忘れちゃいますけどね。

HGマジンガーZ完成15
最後までご覧頂きありがとうございました。
今回は改修等は一切せずに塗装・仕上げに集中した形となりましたが、
コンテストでの入賞は光沢仕上げをあまりしない自分には大きな自信になりました。
ぶっちゃけ顔が写るくらい磨き上げるのはメチャクチャ大変でしたが(爆)

来週にはプレバンで注文したキュベレイダムドも来るんで、良い練習にもなりました(^o^)

って事で、次作品も楽しく頑張ります!




[ 2018/12/09 09:40 ] HGマジンガーZ | TB(0) | CM(2)

MGリガズィ 始めてます。

プラモロスから少しですが気持ちを切り替えプラモ時間を増やし始めた今日この頃です。

年末にかけて仕事も忙しくなってきて、気持ちにゆとりが無くなると通勤等で事故も多くなる時期にも入って来てますね。
朝晩も冷えて、空気も乾燥してインフルエンザ等も流行りはじめると思うので、
残り1ヶ月チョイ。笑顔で来年を迎えられるように頑張って行きましょう!!

で、タイトルにもあるように、MGリガズィ始めてます。
って言うのは、展示会前からチョコチョコやってまして~

そもそも始めた切っ掛けが、自分の性格上「ダメキット」と言われている物とか見ると、
逆に「格好良くしてやるぜ!」っと火が付く事が多く、今回もそれ切っ掛けで購入。(←沢山積んでるのに・・・)
MGリガズィ1
早速組み立てて見てみると、想像を上回る格好悪さに言葉が出ませんでした(^_^;)
MGリガズィ2
有名ではあるが、特に顔は「何で?」っとしか思えない。。。

とりあえず、頭が大きい事が1番ダメだと思うので、逆に考えると「頭が格好良くなったら完成にたどり着ける」と判断。
でも「上手く出来なかったら捨ててしまおう」くらいな気持ちでスタートしました(^_^;)
MGリガズィ3
気になる部分として、フェイスは口?アゴ?の開き具合が格好悪く見える。
頬横ダクトから耳横辺りまでがハの字になっているので大きく見える事が判断出来たので、まずはフェイスから。
MGリガズィ4
赤いパーツを切断して0.5mm程下げて再接着。
その隙間にプラ板を貼り大きく開いた口元を小さく見せてみました。
アゴ下を削り込んで小さくして、一段上の部分はデザインナイフで形状変更。ゼータっぽさを思わせるラインに。
クマドリも彫ってガンダムらしいイメージに。
MGリガズィ5
横顔は見れるようになったので、いったんフェイスは止めてヘルメットを改修。
MGリガズィ6
ヘルメットもかなり切り刻みまして~
頬横のダクト部は目尻から真下に切断後、上に上げつつ正面から見た時に地面と垂直になるようにオフセット。
ダクト下から襟足にかけて削り込みでタイミングを変えています。
後頭部側は画像から分かるように後部モニター下の段差から切断して、上にオフセット。
アルテコ瞬着パテ等で段差を繋げて自然に見えるように。
目安として、襟足下のケーブル1本分上に上がっている感じです。
それと同時にサイド部も裏に瞬着パテで裏打ちしてから外面を削り込んでハの字を解消。


頭頂部のトサカはラウンドしている形状な為、真っ直ぐなラインに変更。
それと同時にモニター前面の段も下げています。
そうすると額の日差し天辺が飛び出てしまうので同じように上面を切り詰め、更に削り込みでシャープに整形。
MGリガズィ7
νガンダムでもみられるゴリラ顔、っと言うかゴリラフェイスなんですが~
少しゼータを意識しすぎたせいで面長に見えて、ゴリラフェイスな感じ見えてしまっていますね(^_^;)
「もう少し調整の余地あり」って事で再度加工。

MGリガズィ8
前画像ではアゴの赤い部分のテッペンに微妙に平ら面が有ったのですが、
リガズィの設定画を尊重してしっかりV形に。
自動的に赤いパーツも切断して再度接着し調整。
ツインアイも0.3mmプラ板で作り直しました。
MGリガズィ9
かなりイケメンになったのではないかな?なんて・・・どうでしょ?
MGリガズィ10
薬莢排出口はもう少し何とかしたいのですが、今後どうするか検討中。
MGリガズィ11
頬のダクトの角度がわかる画像。
どうしても赤いパーツが他ガンダムに比べて大きい?長い?から自然と面長な顔になってしまうのですが、
ある意味これがリガズィかな?なんても思っています。
なかなかヘッドパーツでここまで手を入れるとは思いませんでしたが、手を入れた分だけ良くなったと・・・(自画自賛)(^_^;)

MGリガズィ12
頭が小さくなった事でかなり自然に見えるようになりました。
そもそもリガズィはアムロが搭乗した機体でもあり人気ではあるものの、
HGが良いだけに今更買う方も少ないかと・・・(バンダイさんゴメンナサイ)

でも、最近のキットは出来が良すぎて手を入れる部分も少なく「自分色」を出しにくいので、
逆にこういうキットの方が自分は好きです(^o^)

νもサザビーもVer.2.0として出ていますので、リガズィVer.2.0が出ない事を願い進めて行こうと思っています。




[ 2018/11/18 10:29 ] MGリガズィ | TB(0) | CM(0)