緊急ニュースでございますよ!

はぁ~今日でお盆休みも終了ですよ(T_T)
休み前に「プラモしまくるぞ!DX進めるぞ!!」っと意気込んでいましたが、
全身にわたり「とりあえず」の合言葉を良い事に、製作して来ましたが・・・
1つ1つの部品が細かい調整に時間ばかりが過ぎてしまい、結局全体の雰囲気は変わらずです(>_<)
なので、今回は更新をさぼろうかな?なんて考えていたのですがね。

大ニュースが飛び込んでまいりましたので報告です。

少し前にガンプラビルダーズワールドカップ(以後GBWC)プロショップにエントリーしたお話をしましたが、
今日はその結果発表の日で、夜遅くに見に行ってきましたよ~。

そして、まさかの~!嫁の作品「ベアッカイⅢ(さん)」がオープン部門での優賞を頂きました!!
1次予選通過でございます!!!
HGBFベアッカイⅢ9
結果を見る前に、嫁は「吐きそうなくらい緊張する~」とか言ってオドオドしていたのですが、
まさかの結果に震えてたそうです(^_^;)

ポストホビー厚木店のガンプラ担当の店員さんにも選ばれた理由等を聞けた嫁は、
何だかとても満足そうでした。良かった(^o^)

って事で、今回は嫁作「ベアッカイⅢ」(撮影:たけぞう)の公開です。
HGBFベアッカイⅢ1
まず、コンセプトです。
アニメに出てきたカワイイ「ベアッカイⅢ」を更に女の子らしく可愛く!
そして、戦うなら強さも兼ね備える「ベアッカイⅢ」を目指しました。  っだそうです。
HGBFベアッカイⅢ2
まず「更に可愛く」は頬にチークを入れる事でより女の子らしく、かわいらしく。
更に耳にはダイソーで買った携帯等をデコレートするラインストーンでピアス風に。
それに合わせてブレスレットも製作。

そのアップがこちら。
HGBFベアッカイⅢ5
このブレスレットは1mmのプラ板をサークルカッターで腕と同じ径にカット。
市販のデジテールアップパーツで石の入る台座を接着して製作しています。
ちなみにこれ、2個製作で良いモノをチョイスしました。


そして「強さ」は鎧を付けているイメージでメタリックで塗り分けしています。
HGBFベアッカイⅢ8
ここは金属 = ピカピカとの事で、グロス仕上げで本体のつや消し塗装とで変化を付けています。
最初、普通にシルバー塗装をしたのですが、何だか青い感じに見えてしまい、本体のイエローと合わないと判断。
そこで、シルバーに本体に塗ったイエローを足してシャンパンゴールドな感じに調整。
わからないくらい微妙にですがグラデ塗装してあります。

その上からクリアーでコート。塗装時に気になったナシ地部分のみバイク用のワックス(コンパウンド入り)を綿棒に付けてミガキ出ししてやりました。

今回はアクションポーズでの撮影にも挑戦。
HGBFベアッカイⅢ6
箱絵と同じポーズ。
今回展示ベースを使用して完成としていますが、嫁は最初にレッドのベースを購入。
しかし、身体が暖色系の色だからか?作品に合わないと感じて、
前回作品「スクラッチベースジャバー」のブルーのベースと入れ替えた事で、より作品が映えて見える事を発見しました。


アクション2です。
HGBFベアッカイⅢ7
今回のスミ入れは、メタリック部分はブラック。
本体イエロー部はブラウン + 極少ブラックでしています。

ラストに嫁のお気に入りショット2枚。
HGBFベアッカイⅢ3
やはり「ぬいぐるみ」イメージなベアッカイⅢですので、このようなショットが「らしい」感じがします。
そしてガンプラの枠ではあるものの、やはりガンプラらしくない可愛さです(^_^;)

HGBFベアッカイⅢ4
自分はこのショットが好きかな。
可愛くもあり、凛々しくも見える感じ。
最後までご覧頂きありがとうございました。

今回の嫁作品の「優賞」は本当にビックリさせられました。
何よりも本人が一番ビックリしていると思いますが・・・(^_^;)
また2次審査に残るのは大変だと思いますが、引き続き期待する楽しみが出来ましたね。
ちなみに去年の自分は2次で落選しましたから・・・(^_^;)

店員さんも言ってましたが、発想がまさに女性ならでは!で
ピアスやブレスレットはもちろんチーク(頬紅)なんて絶対思いつかないですよね。
あぁ~自分もこんなアイディアが欲しいです(-_-;)

そして次回はまたMG版ガンダムDXに戻ります。

スポンサーサイト
[ 2014/08/18 00:24 ] HGBFべアッカイⅢ | TB(0) | CM(14)

2013年最後のご挨拶

2013年も残り1日とチョットになりましたね。
取り合えずやるべき事は全て終了!これで新しい年を迎える準備が出来ました(^o^)

いや~今年を振り返ると3月からblogを始めまして・・・まる10ヶ月。
始めは続ける事が出来るか心配でしたが、コメントを頂いたり相互リンクさせて頂いたりして、
1人で黙々とプラモをするより、何倍も楽しかった年になりました。

そして取り合えず自分の目標であった「毎週1回は更新」は何とか達成出来たと思っています。
これは、何度も見に来てくださってる皆様のおかげです。ありがとうございますm(__)m

製作数ですが・・・今年は2体ですね(^_^;)
MG Hiν  ポストホビー厚木店コンテスト優勝&GBWC1次予選通過
MG リゼル

少なくて申し訳ありません。
しかしGBWCに挑戦した事でやりたい事(課題)も出来ましたし、
これから少しでも目に留まるような作品を作って行けたらと思っています。
何より楽しむ事が1番なんですがね(^_^)


で・・・ザクⅠスナイパー(カークス機)は少し手こずっていまして進んでいません(-_-;)
なので2013年ラストはべアッカイⅢ.Ver.嫁の合わせ目消し&表面処理&後ハメ加工が終了したのでアップ!
ベアッカイⅢ2
久々に1/144キットを嫁と組みましたが、これ良く出来てますね。
べアッカイが良く出来てると言うよりはベースのアッガイの方ねww
普通に欲しくなりました。もちろんやるモノがあるので購入はしませんが、かなり危険なキットです(^_^;)

基本はこのままで、色変えのアレンジで仕上げる予定(らしいです)

ベアッカイⅢ3
そしてバックです。
このリボンは軟質のプラで整形されているので、合わせ目消しの処理が少し大変。
塗装もVカラーとかいろいろありますが、
在庫でもあるHi-νの時に使用したガイアのマルチプライマーを吹けばたぶん大丈夫でしょう!


っと言う事で・・・、
プロフィールにもある通り「進みは遅いですが、マメに更新」を続けて行こうと思いますので、
飽きずに足を運んで頂けると嬉しく思います。

皆様本当にありがとうございました!
そして2014年も「たけぞうモデリング」をよろしくお願いします!!


[ 2013/12/30 17:05 ] HGBFべアッカイⅢ | TB(0) | CM(10)

オーダー品!?

只今製作中のMGザクⅠスナイパー(カークス機)ですが、
なかなか時間が作れず進んでいません(-_-;)
刷り合わせ等で各パーツに時間を取られていますが、
明日くらいには少し進んだところの撮影が出来るかな?なんて思ってます。

で、今回は別ネタなのですが・・・
現在放送中の「ガンダム ビルド ファイターズ」皆さん見てます??
正直なかなか面白いのです(^o^)

まぁ~簡単に言うと「現代版プラモ狂四郎」って感じ(^o^)
しかし自分のblogに登場は無いかな?なんて思っていたのですが・・・

隣でいつも一緒に録画を見ている嫁がべアッカイⅢを見て「おぉ~これカワイイ!!!」なんて。
そうだね~くらいに言ってたのですが、
翌日まさか仕事中にゲットの連絡が来るなんて・・・(@_@;)
と言う事で、嫁購入のHGBFべアッカイⅢ(さん)です。
ベアッカイⅢ1

嫁が言うには自分で製作・カラーリング変更するとの事ですが、たぶん・・・(-_-;)
しかし「たけぞうモデリング」の1番のファンであり、理解者でもあるので並行して進めます(^_^;)

それとは別のお話ですが、
前回・前々回とプラ板工作の記事にコメントや質問を沢山頂きました。ありがとうございます。
そんな中①「何を使ってるか?」②「どうやって精度を出しているのか?」と言う質問がありましたので、

今回は自分の仕様しているツール、マテリアルを紹介したいと思います。
いろいろ購入しましたが、メインで使用している1軍メンバー達です。
ツール4
デザインナイフ
ニッパー×3
ピンバイス×2
エッチングノコ
パイプカッター(100均製)
スジ彫り道具に
ハセガワ ライン エングレーバー(太彫り)(細彫り)
スジボリ堂 BMCタガネ 0.3mm ←最近購入しました(^_^;)

ツール2
ヤスリ左から
メインで使っている5mm×20mmのアクリル板に紙ヤスリを貼り付けヤスリ(整面用)
金ヤスリ(面出し・C面取り用)
精密ヤスリ(細かい所用)

ツール1
接着剤は
メインにwave製 ×3G瞬着(高強度)
プラ用接着剤
流し込み接着剤
アルテコ粉(付属の液は使っていません)

ツール3
最後に計測ツールは
ノギス
定規
直角定規(クラフト用)

大体こんな感じです。これと言って特別スゴイ物は無いのですが、
逆に意外でしたかね?(^_^;)
この中でおすすめなのが、アクリル板に付けたヤスリです。
5mm厚×20mm幅のアクリル棒を購入しても1m程で1000円くらいと思いました。
これを何人かで分けると更に安価で済みます。

タイラーでしたっけ?どこかのメーカーで出ていたと思います。
要は同じですが、両面に貼れますし、なかなか使えるアイテムだと思います。

何よりも自分が使いやすい物が1番なんですけどね(^_^;)

次回はザクⅠスナイパーランドセルの戻りますが、
そんなに遠くない内(来年)に、プラ板工作と言うか精度の出し方を紹介出来たらと思っていますが、
何せ、プラ板工作するようなキットが見当たらないので(・_・;)

引き続きランドセル頑張ります。

[ 2013/12/14 19:11 ] HGBFべアッカイⅢ | TB(0) | CM(6)