白銀流星馬から公開!

今回嫁の作品はザクトなんですが、カテゴリーで白銀流星馬を作ってしまったので、
申しわけありませんが、記事を2回に分けさせて頂きます。
ちなみにこの記事の下に続きがありますのでお見逃しなく~。

って事で早速ですが、簡単説明で行きます。
白銀流星馬 完成1

この白銀流星馬は安くて良いキットなんですが合わせ目消しは当然で、動きも少々少ないので、
今回は改造の手助けをさせて頂きました。
ちなみにカラーリングは「悪者=黒い馬」って感じなのですが、見栄えを考えてグリーン系に振ってみました。
イメージはザンジバルっと言った感じでしょうか。

白銀流星馬 完成2
SDってものあり、ポニーちっくに見えるのは自分だけでしょうか??

白銀流星馬 完成3
足首パーツをエッチングノコで切り離し、関節技のボールジョイントで関節を増やしています。

白銀流星馬 完成4
首もディテール部分でカットして、ボールジョイントで可動を増やしました。

なので・・・
白銀流星馬 完成5
お辞儀はあ当たりまえですが~

白銀流星馬 完成6
横方向にも動かす事が出来て表情を付ける事が出来ました。

続いてザクトになります。
スポンサーサイト
[ 2015/11/13 22:52 ] SD白銀流星馬 | TB(0) | CM(8)

頼まれたら断れない性格なんです・・・

毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
自分はと言いますと~
とりあえずHGドムの細かい部分を調節してサフェチェックに入っています。
あっSDエクシアも塗り進めています。
なので記事にする程ネタがが無いので、今回は別物で・・・。

SDガンダム三国伝の「白銀流星馬」でございます。
白銀流星馬1
前にチラッと写り込んでいた嫁の作品。そう「千葉しぼり」さんの全日本ディフォルメ選手権に参加する為のもう一つのアイテムです。
全日本ディフォルメ選手権
で、一応展示ベースが有るのですが~もっと自分の作品をアピールしたいと言う事で追加製作になった訳です。
しかし作ってみると、思ったようにポーズが取れないとの事。
なので「表情付けの意味も兼ねて可動部を増やしてほしい」との注文。
まぁね。せっかく参加するなら楽しんでもらいたいので、少し手を加えさせて頂きました。

それがこちら。
白銀流星馬3
奥がキットで手前が加工後になります。
まずは首を切り刻んで市販のボールジョイントを埋め込みました。
ついでにメリハリが無い感じだったので、目の上のヒサシ?をポリパテで大型化。
更に頭頂部のタテガミが小さく感じたのでプラ板の積層で大型化しました。

白銀流星馬2
ボールジョイントなので横にも首を傾ける事が出来ます。

白銀流星馬5
真っ直ぐに向かせるとこのくら。

白銀流星馬6
お辞儀させるとこんな感じ。
前後だで言うと凄く動いてる訳ではありませんが、動く事に意味が有る感じです。

首が動くようになるともっと欲が出て来まして・・・(^_^;)
足首も動くようにしちゃいました(爆)
白銀流星馬4
この脚も足首の関節を増やす事で更に表情を出せるのでは無いか?と2人で判断。
関節技のボールジョイントの薄いタイプを使って可動を増やしました。

こちらは後ろ脚。
白銀流星馬7
後ろ側も前足首同様に可動を増やす加工をして、
もも付け根は関節技のボールジョイントを埋め込み自由な角度に動かす事が出来ます。

って事で、こんなポーズも取れるようになりました(^o^)
白銀流星馬8
ヒヒィ~~ン!なポーズ。
実際にはこんなポーズでの展示では有りませんが、カッコイイポーズになる予定だそうです。
とまぁ~結局フル可動とまでなってしまいました(爆)


今回は嫁の作品で手を貸す感じになりましたが「反則!!」とか言わないでね(^_^;)
お祭りを最大限楽しむ為の手助けって事で・・・


で、話は変わって。
たぶん次回も天気が良ければSDエクシアとHGドムの塗装を進めたいと思っているので、
今まで公開していなかったMSの予告です。
去年のGBWCのプロショップ予選にエントリーした物なんですが、あまりに普通過ぎて見向きもされなかった?かな??(^_^;)
そんな作品です。
MGジムスナイパー(陸戦)1
って事で Coming Soon!






[ 2015/07/26 19:36 ] SD白銀流星馬 | TB(0) | CM(18)