MGガンダムMk-Ⅱ Ver2.0改造~バーザム!

こんにちは~!Hi-νは天候次第ですが、塗装が少しばかり長引きそうなので、
今日は前回にも話に出した「コンテストに出品した4作品」のUPしようと思います。
その第1弾としまして・・・
2010/11/1 ポストホビー厚木店 ガンプラ部門 1位
MGガンダムMk-Ⅱ ver2.0改造のリファイン版バーザムです。

最初はセンチネル版バーザムの製作を考えたのですが、バランス・骨格があまりにも違うので
GANDAM FIXのMk-Ⅱとのコンパチバーザムのイメージで製作しました。
基本はプラ板工作がメインで出来てますが、2年半前のモノなので途中画像はもちろんありません(^_^;)
では全体画像から行きましょう!

前から~
バーザム前

後ろから~
バーザム後
Mk-Ⅱのまま残るパーツは基本工作です。
カラーはFIXのカラーレシピに習って、それよりもやや明るめにしています。
コーションマークもFIXと同じような場所に配置しています。

顔アップ~
バーザムアッププラ板&エポパテから製作しています。
顔はMk-Ⅱより3mm程横幅が小さいのですが、バルカン(耳当て)があるので違和感はありません。
バルカンのオレンジのセンサーはクリアーパーツ化、見えにくいですが中にビーズが入ってます。
画像から切れてますが、トサカもプラ板から形状出ししてます。

股間部前から~
バーザム股間メガ粒子砲になるのでしょうか?(勉強不足)はセンターにアルミ&真鍮パイプで2重化
黄色い部分は塗り分けしやすいように別パーツになっています。
もちろんフロントアーマー裏はフレームを作ってますが、覗き込まないと見えません。

後ろから~
バーザム股間後
リアアーマーもプラ板&市販パーツで出来ていますが、やはり塗りやすさ重視で全て別バーツ化してあります。時間がかかった部分でもあります。
腕ですが、前腕を少し形状変更してます。そしてヒジをエッチングノコで切り離し、いかにも別に動きそうな感じに見せています。
今回はシールド無にしたかったので、取り付け穴をプラ板でそれらしく蓋をしてます。

足~
バーザム足
フクラハギもプラ板が基本でエポパテでラインを繋げています。黄色い縦に並ぶフィン。
Ver2.0になって不思議な形状のスラスター。本当は開閉ベーンにしたかったのですが、
意外とスペースが無くなって違和感があったので、このままのデザインで削り合わせてます。
スネ横のスラスターの中は画像では見えませんがスリットプラ板で奥行を出してます。
そしてバーザム特有のハイヒール形状の脚、前側はキットからの形状変更。ヒール部はプラ板箱組です。

あおり画像
バーザムあおり
ガンダムMk-Ⅱ Ver2.0のスマートなままのバランスでバーザムを製作してもなかなかイケてると思います。今でもお気に入りの作品です。

そして好きな角度から~
バーザム決め
武器は基本のビームライフルにバズーカの砲身部とマガジン部を接続して設定と同じにしています。
実はこのバーザムを製作前までリファイン版の存在を知らなくて眼中に無かったのですが、
設定画を見た瞬間「作ろっ!」と思ったMSです。

最後に百式と
百式&バーザム
百式とMk-Ⅱは当然同じ時期なのですが百式のバランスを調節した事で並べても違和感が無い背丈になってます。
いかがだったでしょうか?
バーザムはなかなか人気のあるMSみたいなので、皆さんの意見が聞けたら嬉しいです。
ではでは・・・


スポンサーサイト
[ 2013/06/20 23:24 ] MGバーザム | TB(0) | CM(15)