久々のMGザクⅠスナイパー!!

今日は予告通りMGザクⅠスナイパー(カークス機)です。
早速ですが、ザクスナイパーの特徴の1つでもある格納式ニーパッドの製作です。
とりあえずHGUCの購入を決めた1番の理由でもある所です。
HGUCザクスナ・ニーパッド
このHGUC版のザクスナイパーは製作されてる方も多いのですが、
イマイチどう動いてるか画像だけでは分からなくて・・・
何度も何度も動かして確認しました(p_-)

で、こんな感じに。
ど~ぞ~!
MGザクスナ・ニーパッド1
まずは格納状態。
基本プラ板工作です。市販マイナスモールドでそれっぽく。
刺さってるプラ棒は「とりあえず」です。

そして展開状態。
MGザクスナ・ニーパッド2
特に採寸はしなかったのですが、大体のバランスを見ての製作です。

ついでに足横・後ろとも。
MGザクスナ・足後ろ.
今回はMGザクⅡVer.2.0からの製作ですが、3倍速いシャア専用からなので
動力パイプはもちろん、フクラハギ下のバーニア×3は埋めなくてはいけません。
バーニア下の部分も逃げで外装がエグレテたのですがエポパテで埋めました。
なぜシャア専用機を選んだのか?
たまたまあっただけで、特に深い理由はありませんが
情報量が増えた感じがして結果オーライかな?

カッコ良く解釈すれば、ガンダムUC時代の中にファースト時代の機体を使ってる時点で
寄せ集めパーツが多かったのでは?などと考えればそれらしいでしょ(^_^;)
そんな事考えながら作るのも楽しいです。

あと来週末からポストホビー厚木店でのコンテスト作品募集が始まります。
只今MG Hi-ν出撃準備中です。
って言うのは・・・今回後ろのファンネルやらで倒れる危険があるので、
普段は使わないアクションベースを使おうと思ってるのですが、それは来週のお話って事で!


スポンサーサイト
[ 2013/07/27 23:28 ] MGザクⅠスナイパー | TB(0) | CM(10)

MGリゼル改修2回目ですが・・・

今週は早めのUPですが、あまり進んでません(^_^;)
理由はMGザクⅠスナイパー(カークス機)を少し進めまして・・・
プラモに触る時間が基本的に少ないので、やはり平行作業は難しいかな~(^_^;)

MGリゼルですが前回股関節の軸を上げて・広げた事によってウエストのクビレが強調されてしまい
上半身から下半身にかけてのラインがイマイチに感じた事と、
足付け根フレームが丸見え過ぎな感じがしまして・・・その辺りをカバーしてみましたよ!

とりあえずウエスト部青い装甲を1mmプラ板で幅増し。
そして腰部フロントアーマー外側に同じく1mm幅増ししました。
これで脚は広がったのに雰囲気はノーマルキットのように違和感を感じずに見る事が出来ます。
MGリゼル股関節改修1
続いて腰部センターブロックは少し画像では見にくいですが、角度を寝かしました。
この辺りは設定画やGFF画像をジィ~~~~~~と見ての変更です。
うぅ~ん、しかし自分でも変わってるのか分からなくなってきました(^_^;)
アップで少し横からだと分かりやすいかな??
MGリゼル股関節改修2
何だか顔がカッコ良くない感じがしますね。
次は気分転換に頭でも改修してみるかな。

続き頑張りますが、明日もUPしちゃいますよ!
MGザクⅠスナイパーね(^O^)
[ 2013/07/26 23:34 ] MGリゼル | TB(0) | CM(2)

MGリゼルの始まりです。

今日からMGリゼルスタートしていきますよ~!!
しかしMG Hi-νがお披露目出来ないまま次に行く事が、もの凄くモヤモヤしていまして・・・
コンテストに出す為の規約を破る訳にもいかないので、完成画像はもうしばらくお待ちください。

で、MGリゼルを改修するにあたっての方向性をいろいろと考えたのですが、
設定では「メタスの変形方式が採用されている」とあります。
所々にメタスの記号が見れますが、シルエットが全くメタスっぽさがありません。
変形方式が同じなら、シルエットもメタスに近くなるのが当然になるのでは??

そして一応ガンダムUCの中ではジェガンと共にヤラレメカ的の位置付けになっています。
しかしエピソード2ではシナンジュと交戦するシーンでは、なかなかカッコイイのも事実です。
その辺りを取り入れて、そしてカッコ良くするには変形をオミットして改修を進めて行こうと思います。

前回と同じ素組み画像です。
MGリゼル素組

そして設定画です。
素組み画像と見比べると違いが良くわかります。
どちらかと言うとHGCUリゼルの方が雰囲気が近いと思います。
リゼル設定画


早速股関節の軸を上に5mm、外に左右それぞれ5mmずらして設定画の位置に移動してみました。
MGリゼル改修1
このくらいでは変わった感が全く無い(^_^;)
まぁ~少しずつ進めて行きますよ!

そして気分がのればザクスナイパー(カークス機)も平行して進めて行こうと思います。
[ 2013/07/21 00:09 ] MGリゼル | TB(0) | CM(2)

後は組み立てるだけ~!

やっとここまで組み立てを終えましたよ。
本来改造しなければ接着剤を使わずに組み立てられるのですが、
ガッツリ改造して細かいパーツも増えてしまいましたのでタミヤセメントはもちろん!
万能接着剤等を使って組み立ててます。当然バラす事は考えていないので慎重に・・・
Hi-ν組立1

Hi-ν組立2
何となく雰囲気は伝わるでしょうか??
明日組み立てながら撮影しようかと思ってます。

そしてやっと見つけちゃいました!ザク豆腐!!
ザク豆腐
世間では少し前に盛り上がっていた「ザク豆腐」ですが、今まで見た事が無かったんです(^_^;)
ま~話のタネに1つだけ買って嫁と半分にして食べましたが、
正直言うと~昔から「枝豆味」の豆腐事態が苦手でして・・・(^_^;)もう買わないかな。
不味くは決してありません!好みの問題ですから(^_^)/

そして次回作MGリゼル(一般機)です。
MGリゼル素組
ガンダムUCではリディ・マーセナス少尉が最初に乗っていた機体です。
ジム・ジェガン系MSの系譜では初の変形機になるのですが、完全変形を再現している為か
ど~もヒーロー体型になり過ぎているような気が。
その辺りを設定画等を見ながら進めて行こうと思っています。
方向性は次回に。

ガンダムUCの事態がもう終盤に来てる?ので、終わる前に完成出来たらな~なんて思っています。
[ 2013/07/14 15:49 ] MG Hi-ν | TB(0) | CM(4)

完成品お披露目第3弾!

今回も前作のお披露目になります。
2013/2/2 ポストホビー厚木店 総合大賞
MGカトキガンダム改造~ジムⅢです。

今回の頂いた賞は「ガンプラ部門」「スケール部門」「ミリタリー部門」全ての作品の中の1番!と
とても嬉しい賞を頂いたジムⅢになります。
スタイルは前にUPしたジムスナイパーカスタムと同じバランスで並べられるようにしました。
そして今回はstudio RECKLESS版のジムⅢをコンセプトにして製作しています。が
基本バランスが根本的に違うので、そのままと言うよりはキットにすると・・・なイメージです。
何故か?今回は横の画像です。
それでは前から
MGジムⅢ前
顔はMGジムから市販パーツとプラ板から形状変更。
肩はMGガンダムMk-ⅡVer.1.0より形状変更。
上腕はMGクゥエルより拝借、肩根元はプラ板でそれらしく。
前腕はプラ板箱組です。

そして後ろ
MGジムⅢ後
バックパックはMGガンダムMk-ⅡVer.2.0よりバーニアを市販パーツに変えてます。
特徴のある脚ですが、フクラハギ横のプロペラントタンク&スラスターはMG百式のフクラハギから形状変更。
スネ裏の増加スラスターユニットはプラ板より製作。
遅れましたがヒザ上の増加ユニットもプラ板より製作です。

バストUP
MGジムⅢUP
肩上の中型ミサイルコンテナMGハイザックのミサイルコンテナより形状変更。
腰部大型ミサイルユニットはプラ板・プラ棒・プラパイプを駆使して製作。
自分は複製技術を持っていないので、それぞれ2ヶ製作です(^_^;)
肩のスラスターは開閉ベーン風にしました。

バストUP2
MGジムⅢUP2
額のセンサーと左胸上のセンサーは中にビーズを入れ2重化。

バストUP後ろ
MGジムⅢ後UP
ミサイルコンテナの後ろは設定だと「縦」にフィンが走ってるのですが、あえて横に変更。
特に深い訳はありません。
ちらりと見えますが、シールドの覗く場所?はプラ板で蓋をしています。

脚部後ろUP
MGジムⅢ足
前に書いた通りですが、あえて言うなら腰部後ろアーマーもカトキガンダムから形状変更しています。
ライフルはMGクゥエルの物を使用。
ペラペラだったので1mmのプラ板で幅増ししています。

最後にお気に入りのアングルから
MGジムⅢ決め
シールドはカトキガンダムからで、MGガンダムO.Y.Wより十字マークを拝借しています。
この角度からだとスマートにまとまってる感じで良く見えますが、
正面から見ると増加武器がボリューミーで、少しスタイルがイマイチに見えます。
そしてヒザ増加ユニットのおかげで、ヒザしたが短く見えるのも気になります。
どちらもダメでは無く「見え方」なのですが・・・
とは言ってもやはり賞を頂いた事もあり、なかなか気に入ってる作品になってます。

残り過去作1体になりますが、それは入賞出来なかった作品ですので期待しないでください。
そして、Hi-νはトップコート吹きまして、後は組み立てるのみです。
次の週末には全体画像は出せませんが、少しは出せるかな??と思います。
そして次回作も発表します(^o^)

またまたジムⅢのコメント頂けたら嬉しいです。
[ 2013/07/07 21:17 ] MGジムⅢ | TB(0) | CM(4)

こんな本買ってみました。

本屋さんでこんなの見つけました。
モデルグラフィックスの別冊と言うか、今までの総集編な感じの
センチネル0079 RX-78のデザインを追い求めた本なのですが。
中は表紙のモノが今回メインなんですが、これが載ってる号を持っていまして・・・
しかし歴代の作品が全て載ってるので3.800円と高価でしたが買ってしまいました(^_^;)
カトキガンダム本
実はMGカトキガンダムは「プラモにする為に最適化したデザインで~
センチネル版とは異なる」なんて書いてありますが、考えてる所は同じなんでしょうね。
しかしそうやって何個もデザインするからか?本当はどうなのか??みたくなってるのも事実。
そもそも絵と違って立体にすると、見る角度で全然違う表情になるし
正解は永遠に出ないんだろうな~。

RX-78ガンダムは Ver1.5 / Ver.O.Y.Wと作って・・・Ver2.0はフルアーマーとして箱で積んでます。
そしてVerカトキは別の物に改造する為に作りましたが、やはりガンダムとしてこだわって作ってみたいのですが、
ど~もカトキガンダムって「スリッパはこうでしょ!」とか「股間中央ブロックはこう!」だとか
何だか決まりみたいなものがあって、それがストレスになりそうですし
あまり拘っちゃうとジムスナイパーカスタムと並べられなくなっちゃいますしね(^_^;)

本を見れば見る程作りたくなるのですが、次の作は決まっているので今は我慢して・・・
その内挑戦してみようと思ってます。

Hi-νですがデカール貼り終了しました。
残るはトップコートです。



[ 2013/07/05 17:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)