プラモ出来ずにテンションダウン。。。さらに・・・

プラモに最適な季節が来たのに、本業の仕事の方も山盛り来てしまい
全くプラモに触れずにテンションが下がるたけぞうです。
もう3週連続の休日出勤・・・何でだ~(T T)

そして話は変わって26日にガンプラワールドカップの2次審査通過者の発表がありましたね。
結果は・・・通過ならず・・・さらにテンションダウンです。
(応援してくれた方ありがとうございました)

一応表向きでは「期待しない」なんて言ってましたけど、
やっぱりどこかで小さな期待は持ってましたよ~そりゃ。
ま~残念でしたけど、いい体験が出来ましたよ。

今日一緒に休日出勤したガンプラ(会社)仲間と反省会しながら仕事してました(^_^;)
新しい事を怖がらずに挑戦していって自分の殻を破らないといけないのかな~?
今はどうしたら良いのか自分でも分からん(-_-;)

そんな中、取り合えす少し進めていたMGリゼルを久々にUPです。
以前悩んでいた重ったるいバックパックの改修です。
とりあえず先に画像から。
MGリゼルバックパック1
まず向かって左側の出力エンジンの接続パーツが基本キットスタイル。
そして少しでもコンパクトに見せる為に試で接続パーツを排除した右エンジン。
これにより片側2mm程度、すなわち全体で4mm程幅を詰める事が出来ます。

裏から見るとこんな感じ。
MGリゼルバックパック2
偶然にもバッチリハマるポイントがありまして、
思ったより固定が楽に行きそうです。

そしてもう1ヶ所が左右のメインスラスターカバーです。
MGリゼルバックパック3
大体モールド上1~2mm上でカットして、コンパクトに見せます。

ついでにバックパックの先端の角度を変える為に接続パーツを4mm延長
これによりサブスラスター裏が見えるのでジャンクパーツとプラ板でディテールUP。
MGリゼルバックパック4

こちらが改修前
MGリゼルバックパック改修前

こちらが改修後
MGリゼルバックパック改修
改修に手間が掛かっていながらあまり変わっていないような・・・(^_^;)
この後接続部を4mm伸ばした分下がってしまったので
本体(背中)との接続位置を4mm上げてさらに修正しています。
今回のリゼルはチマチマと細かい改修の積み重ねで、
見に来てる方は正直つまらないかもしれませんね(^_^;)

実は最初に考えたのは、左右エンジン部は真ん中で切断して幅を詰めようとしたのです。

しかし、そもそもリゼルは作戦スタイルによってジェガンを引っ張るベースジャバー的な役目もします。
って事はあまりバックパックを小さくしてしますと、その辺りも含め嘘っぽくなるかな?と考え
今回の作戦で小さく見せる事に決まった訳です。

とりあえずMGリゼルはもう少しチマチマ攻撃での改修が続きそうですね。


スポンサーサイト
[ 2013/09/29 00:23 ] MGリゼル | TB(0) | CM(2)

収納!!

今日も休日出勤でしたよ~(T_T)
先週といい、全然3連休出来ませんよ(>_<)

ガンプラもあまり進まないので、今日は収納のお話です。

皆さんは完成したモノ、どのように飾ってますか??
自分は5年前くらいにラックを購入したのですが、いっぱいになってしまったので
2年前くらいに増設。今のようになってます。
フィギュアラック
ネットで、コレクションラックとかフィギュアラックで検索すると出て来ます。
昔はそれほど種類が無かったのですが、今ではいろいろな種類があるみたいですね。

何ヶ月か前の電撃ホビーでも紹介されてたと思います。
このメーカーさんはいろいろオプションがあるのですが、
自分のは背面ミラーをセットで購入して後ろも見えるようにしています。

なかなかお勧めのラックですね。
が・・・1つ言うと、本体とガラスに開閉の為どうしても隙間があるのですが、
その隙間のクリアランスが大き目なので、ど~してもホコリが入ってしまいます。
しょうがない所なんですがね(^_^;)

ちなみに、この中でまだ完成お披露目第4弾として出していないモノが写っています。
これはコンテストで賞を頂けなかった作なんですが、
自分ではなかなか良く出来てると思うのですよね(自画自賛)

さて?それはどれでしょうか??
[ 2013/09/21 20:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

スクラッチってやっぱり・・・

いや~芸術の秋。ガンプラの秋ですね。
やっと過ごしやすい陽気になって来ましたね。

本日はプラモ以外のネタで行こうと思ったのですが、
本業が忙しい中ですが、スナイパーライフル進めましたので先週の続きです。

今回は少し内容が薄いかもしれません(-_-;)

早速ですがストックですね。
なかなか変わったデザインなので強度も確保しつつの製作です。
1mmのプラ板で作っているのですが、枠にすると接着面積が少ないので(基本瞬着を使っています)
力を入れるとパキッと壊れてしまうので0.5mmのプラ板で積層。

簡単に言うと、1mmで製作した枠のつなぎ目にクロスするように0.5mmを貼ると言った感じですね。
スナイパーライフル製作4

そして先週のパーツと合体させてみました。
だんだんそれっぽくなってきました。どうでしょう!?
スナイパーライフル製作5

そしてムキになってスコープの芯部をさらに製作。
1/144との比較です。
大雑把にはこんな感じですが、細かい所はまだまだこれからです。
スナイパーライフル製作7

と言う事で、持たせてみました。更に1/144も整列!
うぅ~ん。子供と大人みたいですね~(^_^;)
やっぱりMGの方がスタイル良くてカコイイな~
MGザクⅠ全体3

そしてカークス機はやっぱりこのポーズですよね。
MGなので当然楽勝でポーズを作れます。
MGザクⅠ全体4
結構簡単にここまで来てるように見えますが、やっぱりスクラッチって大変です。
もちろん組みあがっていく楽しさもありますが、まだまだ先は長いな(-_-;)

最近はザクばかり製作しているので、MGリゼルの気持ちがだんだん下がってきて
放置時間が日に日に長くなっているような・・・(^_^;)

まっ。 マイペースでいきます。では!



[ 2013/09/15 01:09 ] MGザクⅠスナイパー | TB(0) | CM(4)

1/144から1/100へ

こんにちは~!9月になって仕事が忙しくなってしまった たけぞうです。

前回のガンプラワールドカップ予選のお話で訂正がございまして・・・。

今回ポストホビー厚木店さんで優勝させて頂いて、そのままワールドカップに応募って事だったのですが、
これが1次予選になっていて、次回は2次予選になるのですね。
全く詳細を見ていなかった自分がいけないのですが、
一般からとプロショップからの応募システムが違う事に今頃気が付きました(-_-;)

なので2次予選通過出来たらイイな~!に訂正です。

で、今回はザクⅠスナイパーの装備品を少し進めてみました。
まずはHGUCのスナイパー&ランドセルを採寸。方眼紙に1.44倍してトレースして行きます。
あくまでもサイズ的なのを見る為なので、必要なラインのみで大雑把です。
スナイパーライフル製作1

仕事柄、図面を毎日のように見たり描いたりしてます。
なので描くのは早いのですが、1.44倍が面倒くさい(-_-)
ザクⅠスナイパーランドセル製作1

そして今回製作したのがこちら
まずバレル部ですね。もちろんプラ板からの箱組みで製作。
いきなり出来てますが、地味に時間かかってます(^_^;)
先に各面の長穴を開けてから組み立てていますよ~。
スナイパーライフル製作2

続いてグリップ等の芯になる部分。
一応MGザクマシンガンのグリップパーツを使っているのですが、
見えてる部分がホントにグリップ部しかないですね(^_^;)
スナイパーライフル製作3

やはりHGUCのモノをそのまま拡大したようには難しく、ビミョーにバランスやタイミングが異なりますね。
そして当然面も広くなるので間延びしないように。
ま~完全再現は求めていないのですが、
やはり誰が見てもザクⅠスナイパーだと分かって欲しいので、その辺りも進めながら。

MGリゼルですが、チビチビと進めていますのでその内・・・
[ 2013/09/07 13:35 ] MGザクⅠスナイパー | TB(0) | CM(6)

9月になったけど・・・

いや~9月になりましたが、相変わらず真夏のような暑さです(^_^;)
先週始めは少し涼しくなって「おっ、秋が来たか?」なんて思っていたのですが・・・

そしてMG Hi-νですが、
ポストホビー厚木店さんから「写真等バンダイさんに送りました!」の連絡が入りました。
ワールドカップの方は進展が有り次第blogで報告していく予定です。
取り合えずは1次審査通過はしたいとは思っていますが・・・

さぁ~今日はカークス機の続きです。
早速腕の改修です。
ザクⅠスナイパーとザクⅡの大きな違いはヒジから手首にかけてくらいです。
MGの手首上は1段微妙にですが関節が設けられてるのでエポパテで設定のようにボリュームUP。
今はカクカクしてますが、もう少し丸みを持たせようか検討中。

そしてヒジ周り。
ヒジ両サイドのパーツもエポパテで形状変更。
設定画や1/144キットもそうですが、黒いヒジパーツは基本付いて無いのが本当みたいですが、
MGの場合、フレームにスライドギミックが付いているので、ガッツリヒジを曲げるとフレームが露出してしまいます。
なので、今回は黒いパーツを残した状態にしています。
もちろん違和感が無い程度に短くしました。
MGザクⅠ腕1

右肩のシールドのジョイントは必要ないのでプラ板で蓋をしています。
MGザクⅠ腕2

そして今回は胸部も改修画像出しちゃいます(^o^)
胸部中央ですが、MGザクⅠのパーツをそのまま付ければ楽勝なんて思っていたのですが、
そのパーツが前後にボリュームがあって、鳩胸(今あまり聞かないね)みたくてカッコ悪く、
結局基部にはなってるも、プラ板で形状変更。何とか許せるラインにまでしましった。
更に胸部外側装甲も1/144キットを読み取ってエポパテで形状変更。
鳩胸感を少しでも和らげるのに重要なライン変更になりました。

そして股間ブロック上のパーツ。これは何の為のパーツ?
これがまた苦戦しまして、プラ板で大小3つくらい製作したのですが
シックリ来ないんですよ~(T_T)
取り合えず1番良いと思うものを選んでみましたが・・・
MGザクⅠ全体1

左肩のアーマーはスパイク部をプラ板等で埋めて修正。
設定にある小さいフック状の物はその内。

右肩の追加装甲はプラ板箱組み。
左肩とのバランスを考え、設定よりも少し厚目にしてみました
MGザクⅠ全体2

細かい所はまだですが、身体はこんな感じ。
問題は装備品・・・これが問題だ(-_-;)
ほぼプラ板工作になるでしょ~ね~。完成するのか??

引き続きリゼルも頑張ります。


[ 2013/09/01 13:21 ] MGザクⅠスナイパー | TB(0) | CM(4)