暑い夏が始まりました(汗)

今週初めに関東も梅雨明けしましたね~。
しかし明けた途端に猛烈な暑さで、ヤバ過ぎます(*_*)

仕事柄エアコンなんて無縁の職場なので、飲んだ分だけ汗が出ます(^_^;)
皆さんも家でのプラモ弄りは、無理せずエアコンを使ったり水分補給をしてくださいね。

そして自分の製作状態ですが、毎日1時間出来るかどうかの進み具合。
とりあえず予告通りランドセルです。
ガンダムDX製作45
いきなりド~ン!
左が1/100キット。右が改修後。

今回は1/100キットのポリキャップ全開は「有り得ない!」と思い考えた結果、
MGガンダムXのランドセルを使い形状を寄せています。
これがMGガンダムXのランドセル。
ガンダムDX製作44

これを切り刻んで・・・
ガンダムDX製作46
少々大きめになりましたが、それらしく見えるので、そのまま行きます。
バーニアは市販パーツに変更予定ですが、在庫に丁度良いサイズが無く近い内に探してきます。

まだまだスジ彫りやディテールアップとやる必要がありそうです。
引き続きやるぞ!
スポンサーサイト
[ 2014/07/25 22:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

たけぞう新型搭乗機!

今週は3連休の初日でございますが、いかがお過ごしでしょうか??

今回はプラモネタでは無いのですが・・・(^_^;)

約11年間連れ添った愛機のトヨタ VOXYが次の車検の際に少々お金がかかるので、
新型機を投入する事になったのです。

そして新型VOXY納車!!
新型VOXY
ハイブリッド車は流石に高価で買えませんが(^_^;)
ガソリン車でもアイドリングストップ機能が付いているので、エコカー扱いの車両です。

前VOXYが初期型だったので、最新の機能がスゴ過ぎてビビりまくり。
しかしETCの具合やら、もろもろを確認でドライブへ。

それついで。って訳でも無いのですが、
たけぞう嫁製作のHGBFベアッカイⅢ(面出しで止まっていました)が本人の希望で、
GBWCのプロショップ予選会にエントリーしてまいりました!!

え?自分ですか??
今年は全く出すつもりが無かったのですが、
嫁のメラメラと燃える闘志。そして「打倒たけぞう!」だそうで・・・(^_^;)
しょうが無く?MGを出してきました。
ネタ的にはあまり目を引く物では無いのですが、作った事がある人は「あらあれ?」みたいな感じ。
まぁ~これは時期に公開しますので、お楽しみにしていてください。


そしてMG版ガンダムDXですが、チョコチョコ進めていま~す。
が、もう年齢が上がってくると身体の無理が効かなくなってきて・・・
改修途中にデザインナイフとか持って寝てるんですよ~(-_-;)
皆さんも気を付けてくださいね!ってそんな人いないか!!(^_^;)

次回はランドセル~

[ 2014/07/19 21:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(18)

今日こそは。

平日の仕事疲れで、なかなかプラモを出来ないでいるのですが、
最近MG版DXの進みが遅いので、DXの為に睡眠を1~2時間程減らしているのです(^_^;)

ただ自分は弄ってる時間より、眺めている時間がはるかに多いです。

よく昨晩、散々改修して「なかなかバッチリ!」なんて思って寝て~
朝起きて見てみたら「あれ??」みたいな事ありませんか???
そう言った事も含め遅い原因かもしれません(-_-;)

そんな言い訳をしつつ、今日こそはソールに行きます。
いきなり!ジャン!!
ガンダムDX製作38
左がベースになっているMGガンダムXで、
右が改修したDX。

え?わからない??
じゃ~今度は1/100ガンダムDXと比較。
ガンダムDX製作39
左がMGベースのDX。
右が1/100DXキット。

え?スクロールするのが面倒くさい??
では並べて~
ガンダムDX製作40
まず、ソール部ですが・・・
MGガンダムXベースにXDに寄せる為に、削り込みとプラ板で形状変更しています。
甲の部分もソールに合わせてエポキシパテ(以後エポパテ)で形状変更。
1/100DXキットにも見える足首にある「稼動しないシリンダー」をそのまま移植しています。
が・・・、稼動しないおかげ?でフライング時に足首を下げると、バッツンと切れたシリンダーパーツが丸見えで、
とんでもなく格好悪い感じに(^_^;)
他の見せ方(違う解釈)も視野に入れて今後の課題です(-_-;)


そして見ていて気が付いたと思いますが、足首のアーマーも改修済み。
これもMGガンダムXベースで前側の部品をプラ板で形状変更。
DXには先端にスリットでダクトのようなデザインがありますが、
ここはクリアランスやバランスを考えて、スジ彫り・塗り分けで再現する事にします。

足首アーマー横の箱は、1/100キットの物を切り離して、
プラ板とエポパテでXの物に取り付けています。
ここは密着させる為に、何度も修正をしました。

更にDXはスネ部前面下に凸パーツがあるので、
Xの甲上面の凸部品を切り離したモノを修正して取り付けてみました。
ここは好みで、コンパクトに再現しています。

全体のシルエットはこんな感じ。
ガンダムDX製作41
ヒザもXとは全然違うデザインなので、エポパテでボリュームアップ。
すいませ~ん!まだザックリとしか形状出ししていないので、違いに突っ込まないでください(^_^;)

ガンダムDX製作42
モモ上面に球体パーツが付いていませんが、MGガンダムXと1/100DXでは、
面白い事に、ヒザの高さから~ほぼ同寸法なんです。
自分でも並べて驚いたのですが・・・。
どこが・・・とか詳しい事は無しにして、バランスって奥が深いですね。

そしていつもの全体像でチェック。
ガンダムDX製作43
とりあえず、本当にザックリですがDXのシルエットになりました。
プラモで言う「素組み」的な位置でしょうか(・_・;)
ってまだランドセルや武器がまだまだありますが(>_<)

逆にここまで来ると、いつもホッとしちゃうのか?「燃え尽きた感」「満足感」が出てしまうのが自分の悪い所。
わかっちゃいるけど、ここまでの道のりが長かったからなおさら・・・(^_^;)

モチベーションを何とか維持しつつ、ランドセルに行かなければぁ・・・・

[ 2014/07/11 23:21 ] MGガンダムDX | TB(0) | CM(14)

ソールに行く前に・・・

今日は足首からスリッパにかけて改修~~~!!に行く前に・・・
リヤアーマーを忘れていましたので、そちらを先に改修しました。

最初にMGガンダXと1/100ガンダムDXの比較画像の撮影を忘れてしまい、
バラバラ画像で見にくいですが進めて行きま~す。

こちらが1/100DXキットのリヤアーマー。
毎度言っていますが、このキットの最大の特徴の「スジ彫り」がこの部分には存分に発揮されています。
ガンダムDX製作33
流石にここまでスジ彫りが入っていると、実物大なら有り得ますが1/100にすると少しシツコイ感じがしますかね。


そしてMGガンダムXのリヤアーマー。
ガンダムDX製作34
1/100DXキットとはアウトラインがほぼ同じに出来ていていますが、Xの方が凹凸のディテールが入っています。
デザインの違いは当然あるモノの、「流石最新キット!」と思ってしまうくらいにまとまっています。


この素晴らしいリヤアーマーの左右にある凸を切除してDXデザインに改修したのがこちら。
ガンダムDX製作37

少し苦労の後が見えますが、凸を切飛ばして開いた穴をプラ板とアルテコ瞬着パテで埋めました。
この時、凸モールドが上端にかかっていたのですが、同時に切と飛ばすと腰フレームが露出してしまうので、
上面に1mmプラ板で延長しています。
同時に中央ブロックもMGベースにDXデザイン(1/100キット)にプラ板の積層から形状変更しています。

1/100キットと比較。
ガンダムDX製作35
中央ブロックを見ると形状は似ているが、全く同じではないのは、
MG Xと並べる為に、どちらかと言うとMG Xに寄せたDXデザインにしてあります。

そしてアーマー横のスリットデザインをMGベースにも再現すべく開口。
ここは、フレーム側からダクトが見えていると解釈。
あとでスリットのプラ板を入れてそれらしくします。

それと同時に、このDXのリヤアーマーはXに比べるとサッパリな雰囲気なので、
自動的にスジ彫り等で情報量を上げないといけません。
が、しかし今は全くデザインが浮かびません(^_^;)

次回こそ足首からソールにかけて画像を出せると思います。




[ 2014/07/05 06:21 ] MGガンダムDX | TB(0) | CM(10)