頼まれたら断れない性格なんです・・・

毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
自分はと言いますと~
とりあえずHGドムの細かい部分を調節してサフェチェックに入っています。
あっSDエクシアも塗り進めています。
なので記事にする程ネタがが無いので、今回は別物で・・・。

SDガンダム三国伝の「白銀流星馬」でございます。
白銀流星馬1
前にチラッと写り込んでいた嫁の作品。そう「千葉しぼり」さんの全日本ディフォルメ選手権に参加する為のもう一つのアイテムです。
全日本ディフォルメ選手権
で、一応展示ベースが有るのですが~もっと自分の作品をアピールしたいと言う事で追加製作になった訳です。
しかし作ってみると、思ったようにポーズが取れないとの事。
なので「表情付けの意味も兼ねて可動部を増やしてほしい」との注文。
まぁね。せっかく参加するなら楽しんでもらいたいので、少し手を加えさせて頂きました。

それがこちら。
白銀流星馬3
奥がキットで手前が加工後になります。
まずは首を切り刻んで市販のボールジョイントを埋め込みました。
ついでにメリハリが無い感じだったので、目の上のヒサシ?をポリパテで大型化。
更に頭頂部のタテガミが小さく感じたのでプラ板の積層で大型化しました。

白銀流星馬2
ボールジョイントなので横にも首を傾ける事が出来ます。

白銀流星馬5
真っ直ぐに向かせるとこのくら。

白銀流星馬6
お辞儀させるとこんな感じ。
前後だで言うと凄く動いてる訳ではありませんが、動く事に意味が有る感じです。

首が動くようになるともっと欲が出て来まして・・・(^_^;)
足首も動くようにしちゃいました(爆)
白銀流星馬4
この脚も足首の関節を増やす事で更に表情を出せるのでは無いか?と2人で判断。
関節技のボールジョイントの薄いタイプを使って可動を増やしました。

こちらは後ろ脚。
白銀流星馬7
後ろ側も前足首同様に可動を増やす加工をして、
もも付け根は関節技のボールジョイントを埋め込み自由な角度に動かす事が出来ます。

って事で、こんなポーズも取れるようになりました(^o^)
白銀流星馬8
ヒヒィ~~ン!なポーズ。
実際にはこんなポーズでの展示では有りませんが、カッコイイポーズになる予定だそうです。
とまぁ~結局フル可動とまでなってしまいました(爆)


今回は嫁の作品で手を貸す感じになりましたが「反則!!」とか言わないでね(^_^;)
お祭りを最大限楽しむ為の手助けって事で・・・


で、話は変わって。
たぶん次回も天気が良ければSDエクシアとHGドムの塗装を進めたいと思っているので、
今まで公開していなかったMSの予告です。
去年のGBWCのプロショップ予選にエントリーした物なんですが、あまりに普通過ぎて見向きもされなかった?かな??(^_^;)
そんな作品です。
MGジムスナイパー(陸戦)1
って事で Coming Soon!






スポンサーサイト
[ 2015/07/26 19:36 ] SD白銀流星馬 | TB(0) | CM(18)

何とかやってます・・・

ども~ご無沙汰していま~す。
何とか生きてます・・・いやっ!むしろ死んでいたかもしれない(^_^;)
猛烈に本業が忙しい真っ最中、チームで動いていた1人が「調子悪いから~」とか言って突然1週間以上来なくなってしまい、
その仕事を残された者でこなさないといけない最悪の事態になっていました(T_T)

とりあえず今週で1度山は越えた感じでして~ 久々の連休でホッとしてますが、
来週からお盆休みまでの約3週間程ですか、2つ目の山と戦ってくる感じです(>_<)
そんな忙しさのおかげで?6キロ程体重が落ちました(^_^;)
そもそも太ってはいない(自分ではそう思っている)自分なんですがね。
ドムと同じようにシェイプされたので~、ここらで筋力付けて、最近流行のマッチョボディーでも目指そうかな・・・なんてwww

そんな中少し前のお話になるのですが、コンテスト等でお世話になっているポストホビー厚木店さんから連絡が入り、
まぁ~内容は「去年のGBWCプロショップ店選出の嫁作品(ベアッカイⅢ)の画像を宣伝に使わせて!」って事だったのですが、
ついでに「今年も何か出してくれませんか??」なんてお言葉を頂きまして・・・(^o^)
募集期間が丁度8月の中頃~末にかけてなので、タイミングが合えばHGドムでも持って行こうか?と思う今日この頃です。

そのドムですが~
毎日5分・10分でも会社にパーツと道具を持って行って進めていました。
では久々にHGドム記事行きま~す。


あっ 基本的にはディテールアップ中心になります。
HGドム製作26
とりあえず前回から修正したリアスカート部。
サフェ吹いたので少し見やすくなったかな??

そして内側。
HGドム製作27
今回はフレームって言うよりはバーニアが密着しているので「耐熱パネル」的な感じで0.5mmのプラ板を貼りました。
上手な方はパテ等で表現してしまうんだと思いますが、自分には技術が未熟なので1枚1枚擦り合せて貼ってます。
ほとんど見えないんですけどね。

そして脚部。
HGドム製作28
前回最後の1本のスジ彫りを模索中だったのですが、結局「ありがち」なスジ彫りになってしまいました(^_^;)

HGドム製作29
そのままだと面白く無かったので、プラ板とピンバイスで凸凹を増やしてます。

ここも内側に耐熱パネル的な~。
HGドム製作30
スカートと比べてデザインがダサイですが、ほとんど見えない部分なので良しとします。

その他の内側。
HGドム製作31
これは腰部フロント・サイドスカート裏。
こちらはバーニアが近くないので、フレーム・・・ってよりは追加装甲なデザインですね(^_^;)
あまり多き声では言えませんが、延長加工しての強度アップの役割もしています。
サイド部は2回ほど割れましたのでwww

そしてヒザ裏。
HGドム製作32
ここもほとんど見えないんですよね~。
それと画像有りませんが、ヒジ裏にもフレームディテを作ってます(^o^)

こちらは肩部。
HGドム製作34
こちらも密着しているのですが、補強チックなデザインのフレームな感じです。

脚部。
HGドム製作33
前にDSエクシアのGNドライブ部で使った「ナニワネジもどき」
購入の1番の理由にドムに使いたかったのです。
このまま金属色むき出しでは無く、少し塗装を入れる予定ではいます。


そして股間部フレーム。
HGドム製作35
こちらも厚さに違うプラ板をペタペタと・・・
モモの付け根は段落ち加工と塗り分けで進める予定です。

腕の付け根も新規パーツを。
HGドム製作36
上に軸を引き上げた事で出来た隙間をプラ板で作った「なんちゃってフレーム」で目隠し。

今回肩の取り付け位置が一番わかる画像になると思います。
実は前に引き出し式のパーツに向きを変えて取り付け位置を上げています。
もちろんポリキャップの位置を移動させる加工が必要になるのですが・・・
そこはプラサポ等で簡単に解消出来る改造になっています。

最後に。
HGドム製作37
頭にアンテナ的な物をプラ板で作ったのですが、な~んか自分の中で納得出来なくて現在は付いてません(爆)
肩の天面にスジ彫りを入れて、ジャイアントバズーカのお尻部にもプラ板でディテールアップ。

全体としてはほぼ満足かな?気になる所のみもう少し情報量を増やしてボチボチ塗装かな??
とま~こんな感じです。
どうも関東では明日か明後日には梅雨明けの発表がありそうです。
夏本番って感じになりますが、皆さんも体調には気を付けて、プラモ楽しみましょうね。
って言っている自分が一番心配ですが・・・(^_^;)

[ 2015/07/18 11:05 ] HGUCドム | TB(0) | CM(14)