MG版ガンダムDX公開

何だか展示会に向けて追い込みをしていたのもあり?
それとも、今年も残すところあと2ヶ月って事もあり??何だか今でもドタバタしている感じですが(^_^;)
やっとこの日を見返る事が出来ました(^o^)

いや~長かった~~(遠い目)
「あ~だ、こ~だ」言う前に、とりあえず行きましょうか!!

今回は比較画像を用意した為にとても多い画像になっていますが、解説を踏まえつつお付き合いください。
大変お待たせいたしました!MG版ガンダムDX、見てやってください!!

とりあえず頭から
ガンダムDX完成3
頭は「似ている」って事からMGソードインパルスガンダムより改修しています。
MGガンダムXの身体が小さかったので、アゴ部をかなり削り込み小顔に。
それと同時に口横のラインも、半分埋めて好みのラインに変更しています。

トサカ・顔横のダクト・ヒゲは基本的にプラ板で形状変更しています。
ヒゲ下ダクトは、市販ディテールアップパーツを形状変更して再現しました。
角は1/100キットを削り込みでシャープ化。(少し加工が荒い感じ、今後の課題です)
ガンダムDX完成4
後ろ部は基本的にはMGインパルスのままです。
この角度からだと見にくいですが、トサカ後部もDXに寄せる為に、プラ板で形状変更しています。
一応、前後のレンズ部分も覗き込むとクリアーパーツが見えます。

そして胴体
ガンダムDX完成5
1/100キットとの比較です。
MGガンダムXベースで胸部センターパーツと、腰ぶサイドアーマを1/100より移植。
腰部フロントアーマーはMGインパルスよりプラ板等で形状変更。
それ以外はプラ板、プラパイプにて形状変更しています。

ガンダムDX完成6
MGガンダムXと比較。
MGインパルスの頭を使用している関係で、首のボールジョイントを延長した以外は、
MGガンダムXのバランスのまま一切延長等はしていません。
細かい形状変更や、配色の関係からか?大きく見える感じがしますね(p_-)

後ろ部。
ガンダムDX完成7
1/100キットと比較。
サイドアーマーはMGガンダムXの身体にに合わせて、上下左右削り込みで小さくしています。
リヤアーマーはMGガンダムXより形状変更しています。

ガンダムDX完成8
MGガンダムXと比較。
ザックリと形状が似ているだけで、比べてみるとあっちこっち違うのが見れると思います。
今回はMGガンダムXと並べる為に、スジ彫りも控えめにしていますが、1/100キットのラインを少~し取り入れてみました。

肩。
ガンダムDX完成9
1/100キットを使用。
センタースジ彫り部分で分割、上下各1mm削り込み再接着して小型化しています。
外側ダクトは、キットをくり抜いて、パテにて再現。
別パーツ化で塗り分けを簡単に出来るようにしました。

ガンダムDX完成10
画像では見えませんが、肩パーツは前後にも、2mm程削り込みで小さくしています。
センサー部は1/100を使用。合わせ目消しと同時に細かいディテールを埋め、
プラ板・ピンバイス・デカールでアッサリ目に仕上げました。
肩内部はプラ板でフレームを製作。


ガンダムDX完成11
MGガンダムXをベースに、前腕はエポパテで形状変更し、1/100キットの黒いカバーの開閉ギミックを活かすために調整。
肩横は、MGインパルスのパーツをそのまま使用しています。


ガンダムDX完成12
腕同様、基本的にMGガンダムXからの形状変更。
ヒザ部はエポパテでDX特有の丸みのある形に変更。
ヒザ横ダクトは、プラ板より製作いました。

足首カバーもプラ板で形状を変えて、前面のに見えるフレーム?はマスキングでの塗り分けで再現。

スリッパもプラ板・エポパテで形状変更。
足先のダクトは、プラ板で箱組みして、中には波板入れて塗り分けを簡単にしています。
黒いカバーパーツは1/100キットのまま調整し、スジ彫りを消して体に合わせアッサリな感じにしています。

ガンダムDX完成13
フクラハギ内側に、内部フレームを再現。
イメージの形状に穴を開け、エポパテを「ムニュー」っと押し当て、硬化後に整形しています。

ガンダムDX完成14
MGガンダムXと比較。
当然サイズは変わりませんが、各部品の形状が変わる事で、全く違く見えると思います。

続いてランドセル。
ガンダムDX完成15
1/100キットのままを使用していますが、バインダー・キャノンの受けはポリキャップ全開だったので、
MGガンダムXの受け部を強引に移植。気軽にとぞうが出来ます。
バーニアはビルダーズパーツ(1/144用)に変更。

ガンダムDX完成16
バインダー内側は1/100を使用。
塗装の事も考え、縁の部分を全てカットして、羽側に縁となるプラ板を再接着。
この時、厚みも気になったので、先端に向かって薄くなるように削り込みで対応。
四角い抜き穴には、プラ板でフレームをで製作。
見た目的にはあまり変わりませんが、地味に時間のかかる作業でした。

ガンダムDX完成17
バインダー表側。
アッサリし過ぎないように全てのスジ彫りを埋めずに製作。

サテライトキャノン。
ガンダムDX完成18
1/100キットの出来が良かったので、今までと同様にいらないスジ彫りを埋めています。
凸凹感が足りないと感じ、少しですがプラ板でディテールを入れてみました。
画像では見えませんが銃口部はプラ板で箱組みし精度を上げています。

ガンダムDX完成19
後ろ側は、貧弱に感じたのでプラ板んで形状変更。
市販のディテールアップパーツでダクトを再現。

ビームライフル
ガンダムDX完成20
上半分は1/100キット、下半分はMGガンダムXの物を使用して製作。
本来は下部も白色なんですが、イマイチ格好良さを案じなかったので、ストライクフリーダムのように別色にしてみました。
ガンダムDX完成21
センサー部はプラ板で箱組み製作。
サテライトキャノンと同様に、今では入手困難?な携帯の覗き防止用のオーロラプラ板でレンズを再現しました。

シールド
ガンダムDX完成22
基本1/100キットのまま、あまい凸モールドを伸ばしランナーで再現。

ガンダムDX完成23
内側は、プラ板でフレームを製作。
MGインパルスの持ち手を拝借し、それらしくディテールアップ。
取り付けはネオジウム磁石を。腕側、シールド側にそれぞれ埋め込み脱着します。

あまり目立たないですが、ディテールを製作しています。
ガンダムDX完成27
まずはランドセル上面。
真っ平らで味気なかったのでプラ板でフレームディテを製作。

ガンダムDX完成28
その形状に合わせ、首元にもフレームディテをプラ板で製作。
同じく腰部前面に製作しましたが、覗き込まないとどちらも見えません(^_^;)

全体比較になります。
ガンダムDX完成25
1/100キットは古いだけあって?各パーツ自体は決して悪くないのですが、全体でみると・・・な感じ(^_^;)
好みにもよると思いますが、MGガンダムXの高バランスに助けられ、バージョンアップな感じになったと思います。

ガンダムDX完成24
変わってMGガンダムXと比較。
これだけスリムなキットを使用しても、かなりマッチョな感じでボリュームが増しました。
単体での製作なら、もう1mm~2mm程脚部を延長しても良いかも?ですが、
今回はあくまでもガンダムXと並べる為、設定を守っての寸法にしています。


フル装備で~
ガンダムDX完成2

ガンダムDX完成26


DXと言えば、やはりこのポーズですかね(^o^)
ガンダムDX完成29
今回はアニメのイメージをそのままに、バインダーはシルバーにクリアーイエローでコートして再現しました。

ガンダムDX完成1


いつもな角度から・・・
ガンダムDX完成30
いや~ホントに長かったですね~。
見に来てくださってる方も「いつになったら完成するんだよ!」って思いましたよね(^_^;)
自分的にも、完成して良かったと「ホッ」としている所なんですが・・・。

今回初めての依頼品っと言う事もあり、プレッシャーはありましたが、ここまでガッツリ加工すると、
あまり知らなかったガンダムDXもカッコイイ事を知りましたし、
愛着が湧いてしまい、手元から無くなるのも少し淋しい気がしますね(^_^;)

まだMGガンダムXが残っていますので、気は抜く事が出来ないはずなのに、
展示会終了後、何だかポカ~ンと穴が開いた感じに・・・(-_-;)
静岡のホビーショー後もそうだったんですがね(^_^;)

まぁ~ボチボチ上げて行きながら、年内に完成目指しますよ!来年のHG・SDに向けて!!

そして、もしバンダイさんよりMGガンダムDXが発売される時が来たら、
「自分の考え方や、製作の方向性が間違えでは無かった」っと思えたらイイな~。なんて思いつつ・・・
最後まで、長々とお付き合いありがとうございました。
本日を持ちまして、MG版ガンダムDX!終了でございま~す!!(^o^)

引き続きガンダムX進めます!

スポンサーサイト
[ 2014/11/02 15:16 ] MGガンダムDX | TB(0) | CM(18)

 撮影お疲れ様です!
旧キットのせいかゴツイイメージがあったDX、実際生で見て真っ先に思ったのがスマート!でしたW
このままのデザインでMGとして発売されても問題ないレベルですよ~、全体のデザインセンス抜群です!
比較画像、解りやすく面白いですね、制作の参考になります
当日見せて頂いたたけぞうさんの作品全てが1パーツ1パーツ精度の高い造りで衝撃でしたよ、また作品を生で見れる日を楽しみにしてま~す!!

引き続きGX頑張ってください、で次がエアマスターでレオパルドでヴァサーゴでアシュタロンで・・・w


[ 2014/11/02 20:46 ] [ 編集 ]

たけぞうさん、おはようございます^^
まずは完成おめでとうございます!
この比較画像いいですね^^総括って感じで見てる方も思い出が巡ります。

こうして見るとなにげに脚部がすごい手がはいってますね。
全長を安易に伸ばさず、バランスで「2004年のキット」に持っていってるのがいいんですよ〜。
膝やふくらはぎのエッジを丸めてるのがまたセクシャルで^^

全体の加工はスーパープレイの嵐なのですが、なにげにビームライフルの塗装アレンジがファインプレイだと思います。
自然すぎて元からこうだったよ?といわれてもわからない、嫌みのないアレンジ。しかも本来の塗りわけよりも全体になじんでる気すらしますし^^

違ってたら恥ずかしいのですが、胴部のクリアパーツもコンパウンドまでの磨きをかけているのか、ノーマルよりも透明度が高く、内部がよくわかっていいですね!それとも内部を塗装したからよく見えるようになっただけ?w

そして塗装は黒が最高ですね!
すごく上品な艶にコントロールされていて完成時の格好良さをこの「黒だけでも」2割は増してると思います。

MG Xと並んで、違和感がないし、MG Xよりも強そう(ここ肝心)と条件をばっちり満たしてます。
当時、あらゆる「模型雑誌でボッコボコに叩かれてたDX」がとうとう雪辱を果たした!と感じました。

BANDAIさんもDX作るとなれば、一応ネットの完成写真を市場調査として漁ると思うんですが、ここにたどりついたら焦るだろうなw
過剰なアレンジじゃなくMGならこうなってるかな?という部分にBANDAIも無視できない、そんな脅威のDXだと思います。

完成おつかれさまでした!^^
次回作も楽しみにしております。
[ 2014/11/03 08:31 ] [ 編集 ]

Yanagi1112さん

コメントありがとうございます!
展示会で見て頂いた時は、展開状態でしたので、余計細く見えたかもしれません。
実際素組みのXと比べると、かなりマッチョになりましたからね(^_^;)
Xが発売されたので、遠くない将来?DXが出るのではないかな???とは思いますが、
Yanagi1112さんにそう言って頂けると「作って良かった」です(^o^)

今回、撮影は比較キットがあったので、パーツ別に撮影をしてみましたが、
反面、各パーツの画像が大きくなるので、粗が見えてしまうのを見ると、まだまだだと感じますね(^_^;)

そうそう、
会社仲間からも「エアマスターでレオパルドでヴァサーゴ・・・・作るんでしょ?」って言われましたが、
とりあえず、当分は自分の作りたいモノ作らせてくださ~~い(>_<)
[ 2014/11/03 11:14 ] [ 編集 ]

かさばる兄さん

いつもコメントありがとうございます。
今回は本当に長かった(いつもかも・・・)ので、画像多めで苦労をアピールしてみました(^_^;)

各パーツの記号が似ている事からMGガンダムXをチョイスしたのですが、
始めてみると予想以上に違う事に気付き(遅っ)かなり悩まされました。

かさばる兄さんの言う通り、脚はいろいろ大変でしたね。
旧キットを合わせる事はもちろん、モモ以外は全て手が入ってますから~
その中でも、やはりどこまでXの部品を残すかで、共通感と言いますか、そう言った所を出したかったんですよ。
なので、そこを読み取って頂けて、とても嬉しいです(^o^)

ビームライフルは、本体(身体)を作っていた時にも感じてはいたのですが~。
各所にSEEDを思わせる形状がDXには散りばめられていて、
ビームライフルも見れば見る程ストライクフリーダムのビームライフルに見えてしまって・・・
そのイメージで上下を色分けしてみました。

胸部クリアーパーツですが、100%どちらも正解です(^o^)
そもそも旧キットは軟質のプラで、しかも金型の傷が模様のようになっていて、
試に横の方でペーパーをかけて、コンパウンドで磨いたら、傷が取れなくなっちゃいまして・・・(T_T)
比較用とこっそり交換して、コンパウンドのみで多少のクモリを取りました。
そして中にシルバー&クリアーコートでかなり内部が見えるようになったんです(^_^;)

黒も、最初はもっと紺色に寄っていたのですが、何だか自分的にシックリ来なくて・・・
黒に寄せた紺(ほぼ黒く見えますね)にしました。

今まで先人の方達が製作されている、DXとはまた違ったモノになったと思っていますが、
もし、キット化された時に「あぁ~似てる~!」みたくなったら、最高だと思いますし、
自分の考え方が「間違い」では無かったと思えるでしょうね(^o^)

今回は最高のお言葉頂きありがとうございましたm(__)m


[ 2014/11/03 11:49 ] [ 編集 ]

どーもー、Finoです(*^_^*)

DX完成おめでとうございます…って、千葉しぼりさんの展示会でお披露目してるんでいまさら感がありますが…Finoは今回が発お披露目なので(;^_^A

今回の記事、かさばる兄さんも言ってますが総括っぽくてグッジョブですね(*^_^*)

で、毎回同じ事言ってますが…やっぱ、たけぞうモデリングの雰囲気イイわ〜!
どうしたら、この凛とした雰囲気が出せるんだろう(;^_^A

別の機体をベースに作ってこのバランスはなかなか出せないですよ(;´Д`A
本当に憧れます!

で…次回作、Xが残ってるでしたね(;^_^A

いや、例のSDに頭から湯気が出そうなくらい思考の迷宮に迷い込んでまして…。
たけぞうさんのを参考に…と思ってたんですがσ(^_^;)

では、引き続き頑張って下さい!
たけぞうさんの初SDも楽しみに待ってますね(*^^*)
[ 2014/11/03 12:26 ] [ 編集 ]

Finoさん

コメントありがとうございます。
千葉しぼりさん展示会からまだ1週間とチョットしか経ってないですから、
全然今更感なんてないでっすよ(^_^;)

もう、自分にはこのスタイルしか出来ないのではないか?っと思うくらい、
毎回同じような製作スタイルと、画像になってしまっていますが、ありがとうございますm(__)m
自分でも、ここまで見れるようになるなんて想像もしていませんでしたから、
完成して、ホッとしていると同時に、達成感はありました。
しかし、課題もまだまだ山積みですので、今後の製作で、1つ1つクリアーして行こうと思っています。

そしてSDですよね。同じく頭から湯気出てます(^_^;)
近くの模型店に行ったのですが、まぁ~置いてある種類が少なく困りました。
そもそも「SDはこうだ!」って言う幅が広すぎるので、
正統派で行くか?アレンジで行くか?もう少し悩もうと思いますが、
そもそもが、未知の世界なので、とりあえず1つ買ってみようかな?なんて・・・

なので参考にすらならないです(^_^;)
あぁ~仕事が手に付かないです(-_-;)
[ 2014/11/03 17:37 ] [ 編集 ]

たけぞうさん、完成おめでとうございます!
そして展示会お疲れ様でした。
こうしてやっと完成品をマジマジ見る事ができてとても感動しています。
できれば生で見たかったです~。
本当にタイトな期間だったにも係らずこの完成度、見応え抜群です。
是非家に飾りたい一品です。
本当にお疲れ様でした。
次回作も楽しみにしていますよ(^^)
[ 2014/11/03 21:39 ] [ 編集 ]

たけぞうさん

いやぁ〜こうして見ると改めて細部に至るまでの細かいディテールやら技やらに脱帽です。
この様な作品の隣にQちゃん並べてしまってた事が今更ながら恥ずかしいッス( ̄▽ ̄)
でも、本当に仕上げとかが丁寧で、自分も改めて丁寧にやる事の重要さを考えさせられました。
これからも良い刺激をバンバン下さい( ̄^ ̄)ゞ
[ 2014/11/04 20:51 ] [ 編集 ]

Pepeさん

お仕事お忙しい中コメント頂きありがとうございますm(__)m
今回は、生で見れなかった方に?大目に画像を出してみましたが、
なかなか細かい所等説明しきれませんが、画像から感じ取って頂けたでしょうか?

Pepeさんと静岡でお会いした時くらいから、製作し始めて・・・やっと完成しましたよ(^o^)
まさか、展示会に出すとは当然ながら思っていなかったので、最初の段階でもう少しピッチを上げていれば、
間際でこんなドタバタにはならなかったでしょう(^_^;)

一応依頼品なのですが、たぶん年末くらい?(次回作のガンダムXと同時)納品予定なので、
もし、もしですが、タムタムの方に来られる予定が出来た時はご連絡ください。
DX持って行けると思うので!!


[ 2014/11/04 22:07 ] [ 編集 ]

マイクさん

コメントありがとうございます。
展示会の時は、なかなか見ているようで見切れないんですよね~。
そして、改めて違う角度や大きい画像で見ると「そうなってたのね」みたいのも発見できますし(^o^)
しかし同時に粗も見えてしまいますが・・・(-_-;)

いやいや、まだまだ技の引き出しが少ないのですし、課題は山のようにありますが、
マイクさんと刺激し合ってレベルアップしていきましょうね。

ちなみに、マイクさんのキュベレイだって高レベルな加工技術に、塗装技術。
アレンジ力等、自分には無い技術をお持ちなので、全然隣で「どうよ!?」ってやって欲しいですし、
来年のSD大会の時には、お互い並べて「オレのどうよ!?」ってやりましょうね(^o^)


[ 2014/11/04 22:25 ] [ 編集 ]

遅コメすいません
え~
眼福です!!!
最高です!!!

たけぞうモデリングの粋が集まってますね
全く破綻していない、お手本のようなバランス
Xと比べても遜色しないどころか、MG的なバランスは1歩も2歩も進化してて
バンダイの最新キットと言われても、違和感ない完璧な仕上がりです

ブログでずっと拝見させてもらっていましたが
一つ一つの工程と精査が、とても慎重で繊細で、溜息しか出ませんw
通常時もサテライトキャノン展開時も高バランスで
あれだけゴテゴテしているのに、全くそれを感じさせないセンスの良さが
流石のたけぞうモデリングでした!!

製作本当にお疲れ様でした
[ 2014/11/07 09:37 ] [ 編集 ]

oruさん

いつもコメントありがとうございます。

いや~ 最新キットのガンダムXに大いに助けられましたね。
始めたばかりの時は「本当に完成するのか?」っと思った時もありましたが・・・(^_^;)
oruさんをはじめ、いろいろな方のコメントがあったからこそ、完成させる事が出来ました(^o^)

今回も工作量が多く、半年以上かかってしまいましたが(^_^;)
長い間お付き合い頂きありがとうございました。

次回はガンダムX!「サクッ」と仕上げたいところ・・・

[ 2014/11/08 17:53 ] [ 編集 ]

たけさん遅くなりました、、、、汗、、、
実は、水面下では、来年の10月の準備に追われていまして、、、汗、、
なかなか忙しい状況でして、、、
ようやく全ての画像を何度もチェックさせていただきました、、、
実物を見ていながらも、こうして、静止画像でゆっくり見れるブログの
ありがたさを痛感してます、、、
今回の作品は、たけぞうさんのそれまでの作品にさらにプラスアルファを感じる
「進化」を感じていたんですが?
こうしてあらためて各箇所を見せていただけると、それが確信に変わりました!!
追求したアウトラインをあくまでも丁寧に丁寧に、つむぎながら、各所に
細かな「演出」を入れてあり、ディテール、、、と、言うよりも、、、
必要な「ギア」と、言う感じの印象、、、
特に首後ろ側のフレーム等は、非常に説得力があり、参考になりました、、、、
それと、特に今回のお気に入りは、、、、
手首のグレー2色使い、、、ほとんど気づかれないぐらいの、この2色の色味が
凄く、、、凄く、、たけさんの正確を如実に表している感じがします、、、
そうそう、、、、
千葉しぼりのコンペでは、確かに入賞はありませんでしたが、、、
僕は、たけさんはこのスタイルを貫き続けて欲しいと強く感じました!!
「賞取り」も才能だと思いますが、、、
この「DX」をナチュラルに仕上げたたけさんには、それ以上の「才能」を
感じます、、、、
昨今、やれ何かが流行れば、右往左往するビギナーの数の多い世の中、、、、
そんなものどこ吹く風な、たけさんに密かに熱いものを感じますよ!!
(勿論、奥様のベアも素晴らしかったです!)
来年は、「ディフォルメ大会」ですが、、、、
お互いに、お互いの領域での限界を目指して、競い合いたいなぁ、、なんて
生意気にも思ってます!!
年末、ご多忙でしょうが、お体ご自愛くださいねぇ!!
[ 2014/11/22 00:25 ] [ 編集 ]

ダボォエェックスキタ〜‼️

遂に完成されたんですね。
遅くなってすみませんでした(苦笑)

最早完璧過ぎて…。
たけぞうさんはパテ系はあまり使われないのですか?
自分の場合プラ板はニッパー、長さが必要な時はハサミで切り出しています。

本当にたけぞうさんの作風は自分の今後の目標になります。
過去記事見てます。
[ 2014/11/22 20:04 ] [ 編集 ]

n兄さん

ご多忙の中コメント頂きありがとうございます。
来年の展示会準備が既に動き始めているんですね。
収容人数も3倍程になるのではないか?なんて当日は言われていたので、
次回会場もサイズアップする事が予想出来ますね(^_^;)

展示会では、審査側にいられたn兄さんなので当然細かい所等のお話が全く出来ませんでしたが、
微妙ながらも色の違い等に気が付いて頂けて、流石n兄さん(^o^)

しかし、いきなりガラリとスタイルを変える事は当然ながら出来ない訳で・・・
少しずつですが出来る事から芸を増やして行こうと考えていますが、
ディテールにしろまだまだ経験不足で、いろいろな資料や作例で勉強しなくてはいけません。
まぁ~趣味の中での勉強なので、全く苦でないですど(^o^)

そうそう、DOOVAさんともDXの前でお話させて頂いたのですが、
「キットに自然になじんでいる所は、相変わらずな たけぞうスタイルですね」っと頂きました(^o^)
やはり、自分には「これが原点」かな?なんて思うので、
なかなか腰の重い自分ですが、固くなった頭を少しでも柔らかくして、
今後に繋げて行けたらと思う今日この頃です。

そしてそして、次回の「ディフォルメ」ですが~
ホント今から楽しみです。今度はn兄さん達と同じ目線で戦える!?
スコープドックでは無いですが(^_^;)
また、最高の展示会になるように、精一杯モガキましょう!!


[ 2014/11/23 09:59 ] [ 編集 ]

誠さん

コメントありがとうございます。

つい最近まで私の影響でガンダムXを見られていた誠さんから見て「どうだったか?」が気になりましたが、
いかがだったでしょうか??
上手く今風なDXになっていれば良いのですが・・・(^_^;)

そして、自分はどちらかと言うとプラ派ですかね。
今回のDXに関しては、意外とパテ使った方だと思いますが、
パテは硬化時間がありますし、仕事柄(ステンレス溶接・板金)か?
板から製品を作る事が多い為に、頭の中で組み立てやすいんでしょうね。

そして、瞬着&アルテコ粉が主力アイテムで、続いて流し込み接着剤を使用。
これもスピーディーに工作出来る為にこのスタイルになりました。

プラ板切り出しはデザインナイフ(定規使用)ですね。
ハサミも使っていた時期がありましたが、やはり真っ直ぐ切れませんし・・・(^_^;)

こんな自分ですが、少しでも参考にして頂けたり、目標(そんな凄く無いです)にして頂けて、
とても光栄です。そして今後のモチベーションになりますm(__)m

誠さんも一緒にもっともっと上を目指してお互いプラモを楽しみましょう!!

[ 2014/11/23 10:15 ] [ 編集 ]

すごいですね

バンダイからMGが出たら比べたいと仰ってましたが、来年の3月にMGのDXが出るらしいですよ、因みに僕は技量が低いので素組か、組み換え程度しかしたこと有りません、ですので羨ましいです。一応大規模な改造もオリジナル機ですがプランとしては有り素体のガンプラも持っているのですが、予算不足でパーツを切り離す加工したとこで止まってます。
[ 2014/12/08 09:19 ] [ 編集 ]

鯖威張るさん

鯖威張るさん はじめまして!ですよね!?
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~BANDAIさんからMGガンダムDX出るんですよね(^_^;)
作品は今回依頼者様にお渡ししてしまう為に、横に並べて比較する事は出来ませんが、
発表画像からすると、イメージは近いかと・・・

自分はキットに無い者を作りたくなってしまうのですが、
そうなると、どうしても「似たキットを探して改造」って事になりますよね。
他のパーツと差し替えたり、切り刻んだり・・・これは十分に改造ですよ!!

それによって完成イメージを想像しながらの製作。
これ以上楽しい時間は有りませんね(^o^)
[ 2014/12/09 22:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takezou2955.blog.fc2.com/tb.php/102-6b25cca1