っと言う訳でSDエクシア・リペア2

遅くなりましたがSDエクシア・リペア2(以後R2)公開です。

意外と画像多めですがお付き合いくださいませ。
まずは正面。
SDエクシアRⅡ1
基本的にはSDエクシアR2とHGエクシアのミックスですが、SDの可愛さを残す為にSDパーツを多めに使用しています。
本当は、ラインが沢山入った「何とかデザイン」でしたっけ?にしようとしたのですが、
デカールが入手出来なくて、プレーンな仕上がりになりました。

後ろから
SDエクシアRⅡ2
極力マスキングでの塗り分けを避ける為に、別パーツ化を務めたのですが・・・
意外にもマスキング部が多くて苦労しました(^_^;)

では、細かい部分の改修説明です。
まずは頭部。
SDエクシアRⅡ3
SDのヘッドベースに、目の上のヒサシ部に1mmのプラ板を積層して目つきを鋭くしています。
頭部側面のレンズはクリアーパーツでしたが、額と後頭部のレンズは透明アクリル板から切り出し、
それぞれをクリアーグリーンで塗装し、前後のレンズは裏側にラピーテープ貼り付け。
頭部側面レンズはMGガンダムXのバインダーの中に入れる虹色の用紙をカットしてハメ込みました。
画像からだとわかりにくいですが、実物は不思議な輝きを放っています(^o^)

頬横の黄色いダクトとダクト奥は別パーツ化し精度アップしています。
アンテナ部裏側もプラ板でディテールアップしています。

SDエクシアRⅡ4
SDの胸パーツをベースにHGのウエスト部を使い延長。
ウエストセンターの青いパーツと、左右の赤いパーツはHGの物を切った貼ったしてバランスを調節しています。

胸ぶダクトフィンはキットの物を切り取ってプラ板積層で新規製作。
首部横の黄色いアンテナはHGの物を小加工でハメ込みました。

腰部は芯にHGの物を使用。
フロントとリヤアーマーはSDの物を組み合わせてます。

腕部。
SDエクシアRⅡ5
上腕はHGの物を短縮して、関節はHGザクⅠスナイパーの物を加工して使用している以外はSDパーツです。
肩部は内側にフレームパーツをプラ板で製作し情報量をアップ。
前腕はグリーンのレンズが無くデカールでの再現でしたので、リューターで開口してHアイズのレンズに変更。
頭部同様にクリアーグリーンで塗装しています。

肩後ろ。
SDエクシアRⅡ6
設定通り開閉ベーンをプラ板から再現。
たぶん、今まで作ってきた開閉ベーンの中でも最小の大きさだと思います(^_^;)

脚部。
SDエクシアRⅡ8
モモは付け根を含めHGの物を短縮して使用、後ハメ加工をしています。

ヒザはHGの物を切り刻んで小さくしていますが、ヒザの芯の部分(レンズ部)はSDの物をしようしています。
こちらも腕同様に、リューターで開口してHアイズのレンズをクリアーグリーンに塗装後ハメ込んでいます。

スネ部はHGの物を短縮してラインを繋げています。
足首アーマーから足先はSDの物をそのまま使いました。

後ろ側。
SDエクシアRⅡ7
モモ部付け根のサーベルはHGの物。
本来は肩に付いている物でしたが、R2の設定通りの位置に。
一応取り外しも出来ます(^_^;)

更に後ろ。
SDエクシアRⅡ9
こちらも設定通りにダクトと開閉ベーンをプラ板で新規製作。

武器。
SDエクシアRⅡ10
シールドはHGの物をディテールアップ。
ガンはディテールが多かったSDの物をチョイス。
基本的にはキットのまま合わせ目消しと基本工作。
銃口にメッキビーズをハメ込みディテールアップ。

SDエクシアRⅡ11
GNソードⅡはアクリル板より切り出しクリアーグリーンで塗装。
アウターのグレーパーツは0.3mmのプラ板より製作。
塗装後に組み立てました。


最後に展示ベース。
SDエクシアRⅡ12
木で作ったベースは嫁に取られてしまったので、自分のは100均で見つけた展示用ケースのベースだけを使用。
一応整面してブラック → クリアーでコート。
そして天面にはステンレスのミガキ板にブラスト加工をして終了の簡単ベース。

SDエクシアRⅡ3
一応ベース側(裏)と足底(中)にネオジウム磁石をセットして接続しています。

っとまぁ~サクサク画像を並べましたが、いかがだったでしょうか?
今回のように単品での撮影なら違和感を感じませんが、展示会当日は左右に大きい作品が並び、
更には皆さんの展示方法がとても素晴らしく、作品共にサッパリしていて面白味に欠ける印象を受けました。
n兄さんにも言われましたが、このダブルオー系はとても独得なスタイルのガンダムで、
凄くバランスを取るのが難しく感じました。

とは言いつつも今回初SD製作の割には、なかなか良く出来た方ではないかと思っています。
とりあえず当分はSDを作らないと思いますが、またいつか挑戦したいと思っています。
最後までご覧頂きありがとうございます。

次回は嫁作品の白銀流星馬とSDザクトです。
では!
スポンサーサイト
[ 2015/11/06 22:06 ] SDエクシアR2 | TB(0) | CM(24)

こんばんは。
単独画像楽しみにしておりましたよ~!
他の展示会のレポ記事でたけぞうさんの作品みさせていただきましたが、じっくり見れて良かったです。
う~ん、360度全方向完璧ですね。
デカールは間に合わなかったとのことですがこれもありかと思います。
奥さんの作品も楽しみにしております。
[ 2015/11/06 23:13 ] [ 編集 ]

SDエクシアR2完成おめでとうございます

予想通り、と言うか予想以上に素晴らしく、バランスも絶妙でカッコカワイイ仕上がり
流石のクオリティですね
本当に細部までこだわられていて、スルーしがちな小さい工作も丁寧に行われており
頭が下がります

デカール・・・言ってくだされば、ダブルオー系は割とストックしてあったのに~w

次回作は、確かメッチャ改造してある、お馬さんでしたね
ザクト共々また期待しております

製作お疲れさまでした
[ 2015/11/06 23:19 ] [ 編集 ]

Pepeさん

コメントありがとうございます。

あれ?他の方で自分の作品出してくださってる場所ありました??
一応SD初にしては、良く頑張った方だと思いますが、
ガンプラを知らない人からすると「キットを綺麗に作った」と思うくらい普通ですよね。
まぁ~これが自分の持ち味なんですが・・・
やっぱりデカール等でもう少しオリジナル感を出せればもっと良かったのではないかな??なんて・・・

それに比べたら嫁の方は動きが感じられるので、今年も負けだな(-_-;)


[ 2015/11/07 20:52 ] [ 編集 ]

oruさん

いつもコメントありがとうございます。

SD初なのに、いつもと変わらない完成品ですよね(^_^;)
自分スタイルを目指したのですが、何だか最近自分の作品の普通さに気が付きましたね(遅い)

今回こんな小さいパーツも初めてで、いや~肩こりましたね(^_^;)
この小さい加工が今後の1/100とかに活かせるかはわかりませんが、
精度はもう少し上げられると思いますね。

デカールですが、本当にoruさんに連絡したかったんです(>_<)
MGクアンタは手に入れたのですが、全然使えない事に気が付き結局止めてしまいましたね。

次回は嫁の作品ですが、ひたすらマスキングと修正でどうにか見れるようになっていると思います。
いや自分のエクシアよりスゴイと思うので、期待し過ぎずにお待ちくださいm(__)m

[ 2015/11/07 21:05 ] [ 編集 ]

こんばんはー!

お腹回りや膝の擦り合わせが綺麗で違和感がないし、細かな開閉ベーンや頬の部分などの精度は私から見たら、恐ろしいくらいです~!
((;゜Д゜))ガクガク


HGエクシアは私も以前作ったことがあるのですが、何気にマスキング塗装箇所が多くて大変ですよね!
加工もスゴいけど塗装も惚れ惚れしちゃいます。
[ 2015/11/08 00:47 ] [ 編集 ]

ぷらっちっくさん

コメントありがとうございます。

お腹周りの繋ぎは半分強引な感じに繋いで、段差等はプラ板やアルテコSSPパテでつじつまを合わせました。
細かい所の制度は自分でも練習中なんですが、この辺が限界サイズのようで、もう目と肩に来ました(^_^;)

確かにHGエクシアはマスキングが必衰ですが、なるべくマスキングでの塗装を避けたかった自分なので、
極力塗り分けが楽になるように別パーツ化に努めました。

大きい画像にすると少し粗い所も見えますが、少しでも「いい!」って思って頂けたのなら成功かと思います。



[ 2015/11/08 13:14 ] [ 編集 ]

こんばんわ〜

今は空手に一度軌道修正中のマイクです。
エクシア見れば見るほど丁寧な仕上がりで「たけぞう」さんらしさが出てますね。
一つ一つのパーツや構成、仕上げが本当に丁寧。
マイクと違い、ガサツさが無い( ̄▽ ̄)
もっとゆっくりと細かい部分まで見たかったぁ〜。

[ 2015/11/08 21:10 ] [ 編集 ]

こんばんわ♪

一見シンプルな機体ですが、物凄く手の込んだ作品ですね!
たけぞうさんはやっぱり塗装し抜群に綺麗ですね♪
表面処理がキチンと出来ている証拠なんだなと思いました。
ディテールも素晴らしいですが、今私が見習わなければならないところは、こういうところですね。

台座もカッコいいです!
個人的には、たけぞうさんの台座の方が好みかな♪
[ 2015/11/08 21:52 ] [ 編集 ]

マイクさん

いつもコメントありがとうございます。

最近自分もだんだんプラモ熱が下がり気味になって来てますが、
そんな時マイクさんは「空手に没頭出来て羨ましいな~」なんても思いますけど、その後そうですか??

いやいや、流石にあそこまで大きい画像にすると粗が見えますね(^_^;)
まぁ~自分にはそのくらいしか出来ませんからね。

もっと細かい部分って言ってもそこまで細かくないので、
今度お会いする時は「あれ!見せて!!持って来て!!!」って言って頂ければ持って行くので、是非手に取ってみてください。


[ 2015/11/08 22:32 ] [ 編集 ]

lost oneさん

いつもコメントありがとうございます。

最初のキットを見て頂いている方や、キットを手にした方には手が入っている部分を少しはわかって頂けますかね。
バックパック等が無い凄くシンプルな機体なんですが、それとは裏腹に特殊な機体でもあり、地味に大変でした(^_^;)

改造部分はともかく、それ以外は基本工作をしているだけなんですが・・・
たぶんこの辺の技術は本業から自然に備わった物だと思われます(^_^;)

台座ありがとうございます。
嫁の方は「木」特有の雰囲気が有りますが、
自分の台座は100均物とは言ってもカクカクしているので、それだけでも雰囲気が変わりますね。
来年のベースはもう少し凝ったモノに挑戦したいと思っています(出来るかわかりませんが)。


[ 2015/11/08 22:46 ] [ 編集 ]

こんにちは。
完成オメデトウございますw

SDって普通に作った事(最低限の処理など施してますが)しかないので、
こうやってミキシングされたSDを拝見する度に、「すげ------!」って
ワクワクさせられますw 自分には正直、同スケールでのミキシング能力しか
持ち合わせていないので、SDと他キットというようなものは無理だと半ば
諦めてますがw、見てたら作りたくなりますね♪
でも、時間が無い…。 時間が出来たらちょっくらチャレンジしてみようと思いますw
[ 2015/11/09 13:51 ] [ 編集 ]

会場で拝見いたしました♪
こんなに小さいのに、ここまでのアップでの撮影で微塵も粗が無いなんて、、、
凄すぎます~_(´ω`_)⌒)_
細部の仕上がりもカッチリしていてとても魅力的ですが、
本当に塗装が綺麗ですね!
私ももっともっと見習いたいと思います。

[ 2015/11/09 20:30 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした〜、久々のたけぞうブログでのコメントw
ただでさえマスキングやパーツ処理の面倒くさいSDを綺麗に処理&ミッキング、流石です
今度ベース造りたけぞうさんに頼もうかなぁと思いよくよく考えた結果…
サンドブラスト持ってる事に気付きましたwまた真似させて頂くかもしれませんので😁
確かにダブルオー系のキットはデザインも洗練されててデザイン弄るの難しそうですねぇ
今回参加して各モデラーさん達のSDとういうジャンルの考え方や個性が垣間見れて楽しかったですね〜
こういうSDもありかって作品もあり勉強になった1日でした
[ 2015/11/09 23:27 ] [ 編集 ]

たけぞうさん、こんばんは!
選手権では、バーザムめっちゃ良かった!と言いましたが、
こうやってみると、やはりこのエクシアも只者ではない!^^

これだけのアップ写真に耐えうるあたりが、
さすがのたけぞうクオリティ。

どの写真をきりとってみても気持ちのいい仕上がりです!^^
[ 2015/11/10 21:31 ] [ 編集 ]

10ku1さん

いつもコメントありがとうございます。

今回自分もミキシングでのSDは初でしたが、
やる前は「皆さんのようにならないだろう?」ってのが正直な所でしたが、
試行錯誤で何とか形に持って行った感じですかね。

しかしミキシングとは言ってもSDエクシアなら当然HGエクシアを組み合わせるのですが、
意外にも組み合わさりそうなサイズ感で、逆に驚きながら製作しました。

積んでるプラモも順番待ちでしょうかね?(^_^;)
自分もやってみたいと思っていたけど、展示会のおかげでSDを挑戦する事が出来ました。
10ku1さんも是非いつか挑戦してみてください(^o^)

[ 2015/11/10 21:53 ] [ 編集 ]

urahana3さん

コメントありがとうございます。

SDって頭が大きいくせに身体が小さいので、どの距離で撮影していいのか悩みましたが、
作画にこのサイズは「ヤバイ」ですね(^_^;)

自分では「失敗や粗」の部分を知っているので、そこにしか目が行かないんですよ(>_<)
しかし皆さんはあっちこっち目が行ってくれるので、何とか見れているのだと思います。

そして、塗装ですが・・・urahana3さんにそう言って頂けると嬉しい限りでございますm(__)m
基本的にベタ塗りでしか出来ない自分なので、今後は塗装でも表現できるようになりたいですね。

[ 2015/11/10 22:08 ] [ 編集 ]

Yanagi1112さん

お忙しい中コメントありがとうございます。

マスキング嫌いな自分ですが、流石に少しは慣れましたね(^_^;)
当分は良いかなww

n兄さんにも言われましたが、フロントアーマーが小さい(無い)物はバランスを取らせるのが難しいそうです。
逆に言うとフロントアーマーでいろいろ見せ方が変わるみたいです。
そしてYanagi1112さんは2等身のSD好きとお聞きしましたが、
SDって「これだ!」って言うベストバランスや決まりが無いので、好みの出る展示会でしたね。
自分もまたSD挑戦してみたいですね。

そしてベース・・・今回初めてな試みでしたが、
思っていたよりも格好良く出来たと思っています。
申し越し小さい文字が切り抜く技術が有れば、更に格好良く出来たんですがね・・・(^_^;)

[ 2015/11/10 22:26 ] [ 編集 ]

かさばる兄さん

いつもコメントありがとうございます。

バーザムはいろいろな方にお言葉を頂きまして嬉し限りでございます(^o^)
しかしエクシアは見事に凄まじい作品群に埋もれてしまいましたね(^_^;)

でも、こうやって単品で見ると意外と見れるでしょ!?
と言いつつも、あそこや、こんな所まで粗だらけですよ~ww
でもそう言って頂けると「頑張って良かった」って思えます。

まぁ~こんな事しか出来ない自分なので、更に磨きをかけて行きたいと思っています(^o^)


[ 2015/11/10 22:38 ] [ 編集 ]

リペア 2

本体もさることながらベースが綺麗過ぎますわ(^ω^)
自分も欲しいです(´・Д・)」(笑)

凄い工作量のエクシアですね。
確かにガンダムエクシアっていうガンダムは複雑なデザインですよね。
バランス取りはご苦労なされた事でしょう。

でもちゃんと成立しているからすんごぃ(^ω^)


「NAOKI」さんと「n兄さん」さんとお話ししてらっしゃって羨まスィ〜かったです(笑)
[ 2015/11/14 18:19 ] [ 編集 ]

Makoto710さん

コメントありがとうございます。

ベースですが、ブラストは別にしてもステンレス加工・溶接の仕事をしている自分にとっては身近な材料なので、
始めて使いましたが、もっといろいろな部分で使えそうな気がしました。
何かありましたら、気にせずご相談くださいね(^o^)

エクシアですが、完成だけを見ると普通に見えますが、かなり加工して大変でした(^_^;)
特に00系のガンダムは今までに無いデザインをしていて難しいです。
そんな中でも「たけぞう」らしい作品と思って頂けたなら良いかな?なんて・・・

NAOKIさんとお話している時は実はガチガチでして、全然作品の事でもコメント頂けなかったのですが、
n兄さんはどんな方にもとてもフレンドリーにお話して頂ける方なので、次回は是非お話してみてください(^o^)

[ 2015/11/15 15:57 ] [ 編集 ]

遅コメすんません~(*´ω`)

うんっ!!やっぱ、たけぞうさんは凄いッス!

どうも、たけぞうさん『キット組んだだけにしか見えない』を気にしてるのかな…。
と、思いますが…ソレって凄い事ですよ!!

つか、それがたけぞうさんの『凄さ』『らしさ』じゃないかと思います。

ひとつだけ…『あえて』言うとしたら、このサイズのキットはプラの厚みが『キット』っぽさに繋がるんじゃないかと…。
例えば、肩や脛に追加したベーンのプラの厚み…あのヘンを調整すればキットぽくない雰囲気が出るんじゃないかと…。

…とは言え、Finoも作ってから気が付く事が多くて…とても、人に言えたモンじゃないんですがね(;´∀`)

Finoはたけぞうさんの凛としたカチッとした作風大好きですよ!!

あのSDサイズで、ここまでのアップに耐えれるって只者じゃねぇッスよ!(*´ω`)
[ 2015/11/16 13:54 ] [ 編集 ]

たけぞうさん、こんにちわ

遅コメ申し訳ありません パート2!!

会場でも思ったんですが、
こういうキットが売ってるんじゃないか!?
そういう完成度ですよね。
確かに展示会では目立たないかもしれませんが、
私はこういう仕上げに憧れますし、目指しているところでもあります。
素晴らしい強み、だと思います。

ガンダムXのシール流用とありますが、
そういったアイデアも素晴らしいです。
どうやったら自分の求めるものが表現出来るか、
そこでアイデアが浮かぶのも、またこれ強みですよ~

たけぞうさん、やはり業界の方でしたか~
サラッとミガキ材にブラスト加工とか…
普通言わないよな~と思っていたもので。

それでは~

[ 2015/11/16 16:55 ] [ 編集 ]

Finoさん

コメントありがとうございます。
え??全然遅く無いですよ??

んん~まぁ~ある意味そんな感じですかね。
皆様から「キットみたいで、改造部分との合いが良い」と言って頂ける事。
ホント嬉しいお言葉で自分の強みにしている部分でも有るのですが、
やっぱりそれは、基キットを知っているからこそ分かる違いなんですよね。
じゃ~基キットを知らない人に立ち止まってもらうには??みたいなところが・・・(-_-;)

そうか~プラの厚みのコントロールか~。
あまり気にした事無かったな~(遠い目)
ロボットの外装って、フレームを守るカバー的なイメージしか無かったので、いわば「厚みは自動的に有る物」的な。
でも、よく考えると・・・全ての装甲に当てはまる訳では無いですよね。
今後、そう言った部分も考えながら製作してみようかな(^o^)

アドバイスありがとうございます。
こうやって仲間がいるといろいろ意見が聞けてホント嬉しいですね。
あまり深く考えても答えが出せる物でも無いので、とりあえず手でも動かしますよ(^o^)

[ 2015/11/16 21:59 ] [ 編集 ]

MAGさん

全然遅くありませんよ!コメントありがとうございます!!

ホント皆様にそう言って頂けて、嬉しい限りでございます(^o^)
そうなんですよ~。展示会の作品って斬新な物が多くて、自分のような製作スタイルだと目立たなくなってしまうんです(T_T)
そう言った部分は、もっともっと勉強しないといけませんが、もっと目を引く物を・・・と迷走中でもあります。

今回の頭の横のレンズ部の事ですよね。
あれはホント悩んだんですよ(^_^;)
アルミホイルを内側に張り付けようとか・・・
結局ガンダムXのシートに落ち着いた訳です。

そうそう、本当は自分の本職をblog公表は・・・って思っていたのですが、
意外と「何の仕事してるの?」って聞かれる事が多いので、公表しちゃってます(^_^;)
ブラストは職場のエアーガンを改造したものですが、こちらは遊ぶ程度でして・・・



[ 2015/11/16 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takezou2955.blog.fc2.com/tb.php/136-e6794155