もう夏でイイのでは??

前回記事より1ヶ月程が経ってしまいましたが、
各地では集中豪雨で河川が氾濫し、甚大な被害を受けている地域も多いのですが、
自分の住む関東の中でも神奈川は「梅雨」明けしていないのに、ここ数日は雨もほとんど降らず、
真夏のような日差しがジリジリと降り注いでいます。

たぶん梅雨明け宣言も近い内にあるでしょう!?

で、前回からの記事より1/100ガンキャノンデシテクター製作になりますが、
頭が出来れば何とかなると思っていたけど、実は身体の方が大変で苦戦を強いられています。
なので、現状はもう少し進んでいますが、股間パーツの製作工程を少しだけ。

前回「お見せできる程・・・」って言っていた状態がこれ。
MGガンキャノンディテクター5
とりあえずバランス優先で強引に立たせている感じ。

一応詳細
頭部はMG Mk-Ⅱのヘルメット上面 & MGジムカスタムのゴーグルを使用。その他はプラ板で製作。

上半身はMGガンキャノンを使用。切った貼ったを繰り返していますが、ポイントはウエスト部を幅詰めしています。
胸部センターはMGガンキャノンのパーツを芯にプラ板で形状変更しています。

腰部はMG RX-78-2ガンダムKaを使用。
コアファイター&受けパーツはカトキガンダムと同じパーツなので、当然無加工で付きます。
それをプラ板等で形状変更。

モモ付け根はMG Mk-Ⅱの球体パーツを使用しています。

脚はMG RX-78-2ガンダムKaほフレームを使用。
これはただ単にあまりパーツが有っただけですが「もっと素晴らしいフレームが有ったのでは?」っと思いながら現状です。
外装に関しては、MGガンキャノンのパーツを使用。
それを延長加工し、プラ板等で形状を変更しています。

脚は、つま先と足首のカバーをMGリゼルから形状変更。その他はプラ板箱組みで製作。
まだ大雑把な形状出しで止まっています。

とりあえずザァ~と紹介しましたが、ここらで本題のフロントカバー製作です。
MGガンキャノンディテクター6
設定画を大体現物と同じサイズに拡大コピーして股間ブロックを作ったのですが、
これを基にサイズを割出まして・・・
MGガンキャノンディテクター7
会社の休み時間中にコッソリCADで描いてみた。
左上のC型の絵は円錐の部分。
MGガンキャノンディテクター8
サークルカッターで切り出し扇パーツを切り出します。
MGガンキャノンディテクター9
後は組み立てるだけ。
ちなみに筒の部分は0.5mmのプラ板を長さに切り出し2枚重ねで、かなり強引な形で製作しています(^_^;)
この作り方はまた他のパーツで紹介予定ですが、参考になるかは微妙・・・。

MGガンキャノンディテクター10
更にここから図のように切り欠いて~ こんな感じ。
MGガンキャノンディテクター11
加工しても形状を崩さずにいられるのはこの強引な工作ゆえ?
思っていたようになって良かった(^o^)

胴体に合わせると~ こんな感じ。
MGガンキャノンディテクター12
大体良い感じ。

更にさらにいろいろ試行錯誤して~ ここまで来た。
MGガンキャノンディテクター13
展開構造が有るフロントアーマーなので、せっかくだから動かしたいでしょ?
この辺はまた他の機会に書くとして。

腕も付いたよ!!
肩はMGガンキャノンのもので、上腕から前腕にかけてMGリゼルのフレームを使用。
上腕外装はMGリゼルのから形状変更。
前腕は外装はMGガンキャノンを延長加工して使用しています。
マニピュレーターはとりあえずMGリゼルの物を使っていますが、今後はもう少し小さい物にしようか悩み中。

脚がカトキガンダムを使用しているので、どのように加工して行こうか?アイディアが降りてこないんです(^_^;)
なので、とりあえず腕の加工を進めて行こうと只今試行錯誤を繰り返している状態。

本当に格好良くなって行くのかな?今から不安しかありませんね(爆)
とりあえずこの連休で工作進めます!!

スポンサーサイト

垣間見た(笑)

たけぞうさん、こんにちは!

今回のガンキャノンディテクター、なかなかの長期戦になりそうな感じですね。でも丁寧な工作でカッチリ仕上げられるんでしょうね!楽しみやなぁ。

今回ご紹介が有りましたが、たけぞうさんはCADを使われるんですね!図面のキッチリさから何か作風の根幹が感じ取れた気がします。
[ 2017/07/15 12:31 ] [ 編集 ]

こんにちは!!
かっこいい!!ガンキャノンもそうですが、たけぞうさんがカッコいい(/ω\)
もう設計士みたいです!!
CADは昔、若いときに一度だけ教えてもらいましたがちんぷんかんぷんで終わりました。

最初一瞬見たときザクと思っちゃいました。(笑)
素人ですね・・・・。
ガンキャノンディテクター楽しみですね!!
[ 2017/07/17 17:49 ] [ 編集 ]

かめしんさん

いつもコメントありがとうございます。

何だか皆さんの記事を見ていたらキットを改造はもちろんですが~、無性にプラ板工作をガシガシに作りたくなりまして・・・、
前々から作りたかったガンキャノンディテクターに挑戦してみる事にしました。

意外と簡単に行けるかな?なんて思っていましたが、そんなに甘くはありませんね(^_^;)
何か突破口が見つかるとモチベーションがグ~~ンと上がって作業スピードも上がると思います。

そうそう、本職は正確に言うと「板金・溶接」になるのですが~
リーマンショック後にCADの仕事も並行してやる事になり今に至ります。
まぁ~仕事柄と言いますか・・・普段から素面を見て製作する事が基本ですので、そのやり方が楽のようです。

プラモデルに関しては~普段手でサッと描いて製作しますが、今回は少しだけ時間が有ったので遊び程度に・・・。

かめしんさんのように毎日進めて、早く全体の雰囲気が見れるように頑張ります!!
[ 2017/07/17 21:40 ] [ 編集 ]

lost oneさん

いつもコメントありがとうございます。

いや~普段カッコイイなんて言われた事無いから恥ずかしいです・・・ってオイッ!!(^_^;)
まだまだ全体の雰囲気が見えて来ませんが、毎日少しづつ進めています。

普段はサッと手書きで大体のサイズ出しと雰囲気をイメージして製作するのですが、
今回は円錐部がキモだと思い、CADで大体の寸法を出してみました。
おぉ~lost oneさんもCAD触った事が有りますか!?

ただ、CADと言ってもほとんどの方が立体の物を組み立てる方向で使うCADだと思うのですが、
自分はその逆で、立体の物を平面にバラス方向で使うCADになります。(この説明わかるかな??)
この件はまた近い内に記事にしてみます(^_^;)

そうそう、頭だけ見ると正に「ザク」ですよね。
特に自分のガンキャノンディテクターは昔の設定画を見て製作した為に前後に少々長い感じになってます。
ちなみにユニコーン版ではもう少し普通な頭になっているので、余計にピンと来ないかもしれませんね。
しかし古い設定画は細かい部分が良くわからないので、結局はユニコーン版を参考にしていると、自然にスタイルがそちらに引っ張られてしまいます。

まぁ~それはそれで他に無いガンキャノンディテクターになると思うので良いとは思いますが、
まだまだ自分でも形状がハッキリ見えてこないので、もう少し各部を進めてイメージを掴もうと思っています。

パワードジムがパッタリと止まってしまいましたが、それ以上に良い物が見せれるように頑張ります。

[ 2017/07/17 22:00 ] [ 編集 ]

Uchi

超おはようございます。

ガンキャノンディテクターその物ですね!
フロントアーマーのギミック公開!楽しみにしてますよ!!
プラ材の色違いから察すると、複雑なギミックは完了しているのかと。(^O^)
[ 2017/07/18 05:37 ] [ 編集 ]

Uchiさん

コメントありがとうございます。

ガンキャノンディテクターに見えて来てるでしょうか?
って言ってもかなりストリップなラインですが・・・(^_^;)
フロントアーマーのギミックは一応作ったのですが、アーマー裏から後ろの腰にかけてケーブルが出ていて、
フロントアーマーの複雑な動きに対応出来ないと気が付いた感じです。

その辺はその内記事にも書こうと思っていますが、かなり悩み中です。

[ 2017/07/18 21:57 ] [ 編集 ]

ガンキャノンディテクター?ってあまり詳しくないのですが、UCに出てた気が…(´∀`; )

って、それはさておき…いつもながらのシッカリとした工作で、コレは完成したらたけぞうモデリング全開な予感ww

にしてもたけぞうさんは、やはり図面とか引かれるんですね。
Finoも前は会社で3DなCADを使ってて、そこから2D図面に落としたりしてました…がっ!

模型に関しては全く図面は書かなくなっちゃいましたww
可動とかを検証するのに落書きみたいなのは書く事あるけど…それもめったに書かないです(笑)

最近ではノリと勢いだけで模型してる感じですね。

という事もあって、たけぞうさんのカッチリした作品は大好物です!!

続きも楽しみに待ってま〜す!!
[ 2017/07/19 17:57 ] [ 編集 ]

Finoさん

コメントありがとうございます。

そうそうUCに出てたガンキャノンディテクターですね。
一応あれはリファイン版と言っても良いのかな??
基本はもっと前に設定画が出ていたのですが、イマイチはっきりしない感じで・・・
スタジオレックレス版のガンキャノンディテクターも有るのですが、設定に寄せてメタスのようなバランスでカッコイイです。

その中でも古い設定画の物を目指していましたが、やはりUC版が細かく詳細が出ていて、ついついそちらに引っ張られてしまう感じです(^_^;)

自分も普段は正式に図面を描いたりしませんが、サイズ違いでミスが無いように今回は図面でサイズを決めてみました。
Finoさんの言う通り、ノリと勢いが無いとこういった物は作れないと思います。
まぁ~その勢いが図面まで描いた感じですかね(^o^)

1/100サイズでガンキャノンディテクターを作っている人がいないようなので、
頑張って作ってみようと必死こいてます。
少し長い作品となりそうですが、何度も足を運んで頂けるように手を動かします!!

[ 2017/07/20 21:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takezou2955.blog.fc2.com/tb.php/175-29dd83a9