MGガンダムMk-Ⅱ Ver2.0改造~バーザム!

こんにちは~!Hi-νは天候次第ですが、塗装が少しばかり長引きそうなので、
今日は前回にも話に出した「コンテストに出品した4作品」のUPしようと思います。
その第1弾としまして・・・
2010/11/1 ポストホビー厚木店 ガンプラ部門 1位
MGガンダムMk-Ⅱ ver2.0改造のリファイン版バーザムです。

最初はセンチネル版バーザムの製作を考えたのですが、バランス・骨格があまりにも違うので
GANDAM FIXのMk-Ⅱとのコンパチバーザムのイメージで製作しました。
基本はプラ板工作がメインで出来てますが、2年半前のモノなので途中画像はもちろんありません(^_^;)
では全体画像から行きましょう!

前から~
バーザム前

後ろから~
バーザム後
Mk-Ⅱのまま残るパーツは基本工作です。
カラーはFIXのカラーレシピに習って、それよりもやや明るめにしています。
コーションマークもFIXと同じような場所に配置しています。

顔アップ~
バーザムアッププラ板&エポパテから製作しています。
顔はMk-Ⅱより3mm程横幅が小さいのですが、バルカン(耳当て)があるので違和感はありません。
バルカンのオレンジのセンサーはクリアーパーツ化、見えにくいですが中にビーズが入ってます。
画像から切れてますが、トサカもプラ板から形状出ししてます。

股間部前から~
バーザム股間メガ粒子砲になるのでしょうか?(勉強不足)はセンターにアルミ&真鍮パイプで2重化
黄色い部分は塗り分けしやすいように別パーツになっています。
もちろんフロントアーマー裏はフレームを作ってますが、覗き込まないと見えません。

後ろから~
バーザム股間後
リアアーマーもプラ板&市販パーツで出来ていますが、やはり塗りやすさ重視で全て別バーツ化してあります。時間がかかった部分でもあります。
腕ですが、前腕を少し形状変更してます。そしてヒジをエッチングノコで切り離し、いかにも別に動きそうな感じに見せています。
今回はシールド無にしたかったので、取り付け穴をプラ板でそれらしく蓋をしてます。

足~
バーザム足
フクラハギもプラ板が基本でエポパテでラインを繋げています。黄色い縦に並ぶフィン。
Ver2.0になって不思議な形状のスラスター。本当は開閉ベーンにしたかったのですが、
意外とスペースが無くなって違和感があったので、このままのデザインで削り合わせてます。
スネ横のスラスターの中は画像では見えませんがスリットプラ板で奥行を出してます。
そしてバーザム特有のハイヒール形状の脚、前側はキットからの形状変更。ヒール部はプラ板箱組です。

あおり画像
バーザムあおり
ガンダムMk-Ⅱ Ver2.0のスマートなままのバランスでバーザムを製作してもなかなかイケてると思います。今でもお気に入りの作品です。

そして好きな角度から~
バーザム決め
武器は基本のビームライフルにバズーカの砲身部とマガジン部を接続して設定と同じにしています。
実はこのバーザムを製作前までリファイン版の存在を知らなくて眼中に無かったのですが、
設定画を見た瞬間「作ろっ!」と思ったMSです。

最後に百式と
百式&バーザム
百式とMk-Ⅱは当然同じ時期なのですが百式のバランスを調節した事で並べても違和感が無い背丈になってます。
いかがだったでしょうか?
バーザムはなかなか人気のあるMSみたいなので、皆さんの意見が聞けたら嬉しいです。
ではでは・・・


スポンサーサイト
[ 2013/06/20 23:24 ] MGバーザム | TB(0) | CM(15)

キットと言われても疑いようがないくらい
精度の高い、スクラッチ技術に舌を巻きます
百式とのサイズまで考慮して・・・
もう感動です
たけぞうさんの質の高い完成品を
もっと見たいです
Hi-νも楽しみでしかたありません!
[ 2013/06/21 12:11 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

oruさんありがとうございます。
そこまで言って頂けると、今後のモチベーションも維持できます(^○^)
このバーザムを製作してから、キットに無いモノを作る事が楽しくなって
残りの3作品の内2作品がキットに無いもので、その2つ共なんですが実は賞を頂いてます。
oruさんはスゴ腕モデラーなので気に入って頂けるかわかりませんが、
続けてポンポンッと出して行こうと思ってます。
Hi-νですが塗装途中で止まってますが、ちょこちょこ進み具合を出して行く予定ですので
もう少しお待ちください。

[ 2013/06/21 22:08 ] [ 編集 ]

 市販キットにしか見えない出来でただ唖然とするだけです・・・すげ!
確かにリフィン版は主役機級のかっこよさです!元のバーザム忘れるぐらいに・・・
どんなのだっけで資料見直すと全くの別物・・・そして殆ど活躍してない・・・
[ 2013/06/21 23:00 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Yanagi1112さんこんにちは。
すげ!っすか?ありがとうございます(^○^)
元のアニメに出てくるバーザムは活躍してないどころか、
映画版には出る事すら許されなかった機体ですね(^_^;)
今後もキット化されていないMSを製作出来たらと思ってますが、
良いモノがあったら情報くださいね。


[ 2013/06/22 14:17 ] [ 編集 ]

たけぞうさん、コンバンワ!
先日は訪問&コメントありがとうございました(^^

しかし、凄腕さんですねー!!!このバーザムめちゃくちゃカッコいい!
自作パーツとキットとの融和が見ててホント気持ちいいです。

リンクのお誘い、ありがとうございました。こちらからもリンクさせていただきますね。
今後とも、よろしくお願いします(^^
[ 2013/06/23 18:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

学屋さんコメントありがとうございます。
カッコイイと言って頂けてメチャクチャ嬉しいです。

学屋さんに比べたらまだまだですが、少しでも刺激になれたらと思ってます。
そして こちらこそ、よろしくお願いしますm(__)m
[ 2013/06/23 20:44 ] [ 編集 ]

カトキバーザム!ほんとカッコイイですね~
自分も過去にMk‐Ⅱ ver.1.0で作ってましたが未完成なんですよね・・・・それも2体(笑

たけぞうさんのバーザムを見てたら久々に引っ張り出して工作再開してみたくなりました
だけど最近MGを改造する気力が失せてますのでHGUC MK-Ⅱでリベンジしてみようかなと思ってみたり^^;

たけぞうさんはホント上手いですね

第2弾も期待しております!
[ 2013/06/27 23:52 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Riseさんありがとうございます。
確かに最近のMGは中身がギッシリで嫌になる時があります。
それと同時に値段も上がってますしね(^_^;)
最初センチネル版を作ろうと思った時はver.1.0で!と考えましたが
大改造になる事が予想出来たのでVre.2.0のFIX版としました。
それなりに大変でしたが、そして今でも「こうすれば良かったかな?」と思う部分はありますけど
満足しています。
気が向いたらHGUC版挑戦してみてください。

[ 2013/06/28 22:06 ] [ 編集 ]

はじめまして。

こんにちは。
本当に素晴らしい作品ですね♪

実は私も今まさにガンダムMk-ⅡVer2.0を改造しバーザムリファイン版を製作しています。

特に困難なのは頭部と脚部です。
写真を拝見させて頂いて自分の思い描くイメージにピッタリ合致しました。

もしよろしければもっと詳しく教えていだけないでしょうか?

突然の申し出で大変恐縮です。
よろしくお願いいたします。
[ 2014/01/25 14:42 ] [ 編集 ]

佐藤 誠さん

はじめまして!コメントありがとうございます!!

おぉ~バーザム製作されてるんですね~(^o^)
何だか自分の製作したモノがイメージに合ったみたいで・・・ありがとうございますm(__)m

そうですね頭部と脚部は自分も少し手こずりました(^_^;)
上手く説明出来るかわかりませんが・・・

頭部 - 実はMk-Ⅱの物を芯に製作を始めたのですが、
いろいろいじくり過ぎて結局後頭部の丸い部分しか残りませんでした(^_^;)

1.基本はプラ板で、まず頭部上半分からアーモンドを縦に割ったような形状を製作。
(この時センターの段差は無視しています)

2.アゴとなる部分をプラ板で大体の形状を切り出して上半分に接着して顔を作っています。
(強度に心配が有る場合はモノアイが入る部分だけ確保出来ればOkなのでパテ等で補強するよ良いかもしれません)

3.側頭部から後頭部にかけてのふくらみはエポパテで「ムニュー」っと芯に押し付け乾燥後に形状出ししています。
(自分はマスキングでの塗り分けを最小限にしたかったので、別パーツになっています。その時はリップやハンドクリーム等で剥がれるようにする事をお忘れなく)

4.顔から頭にかけての段差は、自分はエッチングノコでV字切断して開口。
 同じ形状にカットしたプラ板を同じRに丸めて再接着して再現しています。

5.ここまで出来ればトサカはもちろん、アゴのトンガリや目の支柱スジ彫り等で完成。
☆肝は1・2工程でサイズ等が決まると後は自動的に行けると思います。

続いて脚部スネ横のスラスター部ですよね!?
0.5mmのプラ板でイメージする形を切り出します。
(この時キットのフクラハギ下のパーツに接着するので、そこも考えてカットします)
たぶん密着させるにはプラ板を少し「への字」に曲げないといけないはず。

イメージする場所に位置決め(接着)出来たら、後はプラ板の積層でダクト部は製作出来ます。
後ろ部はパテで繋げてそれらしくしました。
キットの黄色いフィンは最後に刷り合わせると合わせてやれば完成。

こんな感じで伝わったでしょうか?文にすると難しいですね(^_^;)
また行き詰まったら気にせずコメントください。
製作頑張ってください!!


[ 2014/01/26 11:22 ] [ 編集 ]

ボデー

胴体ムズィっす…(ーー;)
股間アーマーとかも…。

胸の白いダクトは自作でらっしゃいますか?(・Д・)ノ?

本当に綺麗で素晴らしいバーザムですよ、マヂで。
[ 2014/04/30 19:00 ] [ 編集 ]

誠707J/cさん

こんにちは!

いや~苦戦してるみたいですね~(^_^;)
胴体は、胸の一番上の装甲が基準になるのですが、
プラ板でキットに沿わすように作りましたよ!これさえ出来れば・・・って感じですが、
言葉では簡単ですが、実際難しいですよね(-_-;)

股間ブロックはプラ板箱組みしてます。
その中でも自分はハイメガ粒子砲?が出る「逆テーパー」に苦戦しました。
根気よく何度も修正しましたよ!

そして胸の白いダクトは市販ディテールアップパーツからの改造で再現しました。
雰囲気としては台形のパーツから、平行四辺形にした感じです。
ZやZプラスの雰囲気ですね。

作ってみると大変なのが分かって頂けますよね(^_^;)
しかし出来た時の喜びったら・・・(^o^)

ホントに気に入って頂けてるようで、嬉しいです。
実物を見せれたら一番良いのですが・・・
引き続き、無理せず頑張ってください!!
[ 2014/05/01 11:08 ] [ 編集 ]

こんにちは。
またもや参りました、僕です。

相変わらずまだ胸パーツをプラ板とポリパテで形作ってます(苦笑)

コクピットハッチの赤い大きなパーツももちろんプラ板の箱組みですよね?
コクピットハッチオープンはもはや物理的に不可能に近いかと…(涙)

ただ少しずつでは有りますが毎日毎日設定画やたけぞうさんのバーザムの写真と睨めっこしてると薄っすらと突破口が見え始めている今日この頃です(笑)
[ 2014/05/31 16:22 ] [ 編集 ]

誠さん

いつもコメントありがとうございます。

胸は大きさや形状でかなり印象が変わるので、自分の納得いくところまで拘ると良いかもしれませんね。
そして胸部センターのコックピットハッチは、実はMGカトキガンダムからの形状変更しています。

こういった所は人によって考え方や工作方法が違うので何とも言えませんが、
自分のバーザムに関しては、ある程度基本となるモノがある所から製作の方が早いと・・・。
なのでクリアランス等でハッチオープンとまではいきませんが、
ウエストの動きに合わせて・・・くらいなら動かす事が出来ますよ!

焦らす頑張ってくださいね。
自分はDXでなかなか悩んで進みません(^_^;)
[ 2014/06/01 16:41 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/15 19:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takezou2955.blog.fc2.com/tb.php/24-2d5e532e