プラモ出来ずにテンションダウン。。。さらに・・・

プラモに最適な季節が来たのに、本業の仕事の方も山盛り来てしまい
全くプラモに触れずにテンションが下がるたけぞうです。
もう3週連続の休日出勤・・・何でだ~(T T)

そして話は変わって26日にガンプラワールドカップの2次審査通過者の発表がありましたね。
結果は・・・通過ならず・・・さらにテンションダウンです。
(応援してくれた方ありがとうございました)

一応表向きでは「期待しない」なんて言ってましたけど、
やっぱりどこかで小さな期待は持ってましたよ~そりゃ。
ま~残念でしたけど、いい体験が出来ましたよ。

今日一緒に休日出勤したガンプラ(会社)仲間と反省会しながら仕事してました(^_^;)
新しい事を怖がらずに挑戦していって自分の殻を破らないといけないのかな~?
今はどうしたら良いのか自分でも分からん(-_-;)

そんな中、取り合えす少し進めていたMGリゼルを久々にUPです。
以前悩んでいた重ったるいバックパックの改修です。
とりあえず先に画像から。
MGリゼルバックパック1
まず向かって左側の出力エンジンの接続パーツが基本キットスタイル。
そして少しでもコンパクトに見せる為に試で接続パーツを排除した右エンジン。
これにより片側2mm程度、すなわち全体で4mm程幅を詰める事が出来ます。

裏から見るとこんな感じ。
MGリゼルバックパック2
偶然にもバッチリハマるポイントがありまして、
思ったより固定が楽に行きそうです。

そしてもう1ヶ所が左右のメインスラスターカバーです。
MGリゼルバックパック3
大体モールド上1~2mm上でカットして、コンパクトに見せます。

ついでにバックパックの先端の角度を変える為に接続パーツを4mm延長
これによりサブスラスター裏が見えるのでジャンクパーツとプラ板でディテールUP。
MGリゼルバックパック4

こちらが改修前
MGリゼルバックパック改修前

こちらが改修後
MGリゼルバックパック改修
改修に手間が掛かっていながらあまり変わっていないような・・・(^_^;)
この後接続部を4mm伸ばした分下がってしまったので
本体(背中)との接続位置を4mm上げてさらに修正しています。
今回のリゼルはチマチマと細かい改修の積み重ねで、
見に来てる方は正直つまらないかもしれませんね(^_^;)

実は最初に考えたのは、左右エンジン部は真ん中で切断して幅を詰めようとしたのです。

しかし、そもそもリゼルは作戦スタイルによってジェガンを引っ張るベースジャバー的な役目もします。
って事はあまりバックパックを小さくしてしますと、その辺りも含め嘘っぽくなるかな?と考え
今回の作戦で小さく見せる事に決まった訳です。

とりあえずMGリゼルはもう少しチマチマ攻撃での改修が続きそうですね。


スポンサーサイト
[ 2013/09/29 00:23 ] MGリゼル | TB(0) | CM(2)

ワールドカップ残念でしたね...
メチャかっこよかったのにー!!
また次回の挑戦楽しみにしております♪
[ 2013/09/30 13:43 ] [ 編集 ]

ピロボンさん

コメントありがとうございます。
やはりスゴ腕モデラーさん沢山いるからなかなかね(^_^;)
ピロボンさんみたくあちこち足を運んで皆さんの作品を見て刺激受けないとダメですね。

次回はわかりませんが、いつかまたチャレンジしたいと思ってます。
レベル上げるぞ!!


[ 2013/10/01 21:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takezou2955.blog.fc2.com/tb.php/43-bf5be8b3